So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

『VAIO TV for nasne』のお問い合わせレポート その1 [┣ VAIO]

DSC00001.jpg

先週より出荷の始まったネットワークレコーダー&ストレージ「nasne」ですが、やはり連携して一番楽しいのはVAIOですよね。まるでVAIOにテレビチューナーを後付けしたように、ホームネットワークで突然テレビが見られるようになります。

VAIOとnasneを連携させるために用意されたのが「VAIO TV for nasne」なんですが、このソフトウェアについては発売前からいろいろなお問い合わせ相談をいただいていたので、今日はまとめて全部実験をしてみました。今回はちょっと高度?なお話が多くnasneの使い方講座ではなくなりますが、nasneを実際にVAIOで使おうとすると出てくるお話ばかりだと思います。

今日は「VAIO TV for nasne」のお客様からのご質問にお答えします。

 

Q:Atomプロセッサー搭載の「VAIO Pシリーズ」「VAIO Xシリーズ」でVAIO TV for nasneは使えますか? 

DSC00002.jpg

まずは先日の製品版開梱セッティングの際に試しているんですが、メーカーでは動作保証をしていないAtomプロセッサー搭載マシン。こちらで実際には使えないか?というのを試してみましたが、やはりアウトでした。

その後も休日に自宅へ持ち帰って試してみたんですが、なんせ動画再生をしようとするとエラーが起こるので、なんらかのプログラムが対応をしていないんだと思います。

なので、テレビ視聴、ビデオ再生ができないものの、インストールはできるし機器登録もできるので、番組予約などもできるんですが、Atomプロセッサー搭載VAIOでのnasne利用はやっぱりできないと思います。

 

 

Q:Windows 7のVAIOでないと使えないんですか?

DSC00003.jpg

これもソニーさんのリリースで案内されてますが、インストールができるのはWindows 7がプリインストールされているVAIOということになっています。

ですが、一応、念のためテストしてみました。写真に写っているのは懐かしいVAIO type Z1です。Windows Vistaがインストールされているマシンです。

DSC00004.jpg

結果、プログラムのインストールの際にOSのチェックはしていて、Windows Vistaマシンでインストールを試すと上記の結果になります。

インストール前にチェックではじかれてそれまで。ちなみにWindowx Vistaだけではなく、2005年発売のVAIO type T、Windows XPマシンでも試してみたんですが、結果は同様でした。

ただし、Windows 7以外のOSでもインストールができたマシンがあります。

DSC00005.jpg

こちらです。カスタマープレビュー版のWindows 8をインストールしたVAIO Eシリーズなんですが、こちらでテストしてみたら、すんなりとインストールができてしまいました。

ご覧の通り、Windows 8のタイルが並んでいるので、このマシンには間違いなくWindows 8が入っているんですが。。。

DSC00006.jpg

VAIO TV for nasneのおかげでこうしてテレビ視聴ができています。使っているOSがベータ版ですのでなんの参考にもなりませんし、Windows 8での動作を当店が保証するものでもないんですが、10月下旬に発売されるWindows 8でVAIO TV for nasneが使えなかったら大問題です。

ということで、実験結果ですが、Windows 7以降でないとやはりだめみたいです。

価格もお手頃になっていますし、VAIO TV for nasneをお使いになりたいVAIOユーザーさんは是非、Windows 7モデルへのお乗り換えをご検討ください。

 

 

Q:VAIOに外付けドライブをつけても番組のディスク書き出しはできますか?

DSC00007.jpg

これは私も気になっていました。発売前のアナウンスではVAIOの内蔵ドライブで番組書き出しが可能、となっていて、VAIOに外付けドライブを付けた場合はどうなんだろう?というもの。

私も気になっていたので、試してみます。ただ、あいにく当店には外付けのBDドライブがないのでDVDドライブになってしまうんですが、それでご了承ください。

まずはドライブを内蔵していない、VAIO Tシリーズに「VAIO TV with nasne」をインストールします。

DSC00008.jpg

続いてUSB接続をする外付けDVDドライブをVAIO Tに接続。さらにDVD-RにはCPRM対応(著作権保護対応)のものを用意します。

DSC00009.jpg

これで、VAIO Tシリーズからディスクへの書き出しを試してみるんですが。。。あれ、できちゃった。なんの問題もなく動作して、DVD-Rへ「踊る大捜査線」のドラマをダビングできてしまいました。

ブルーレイディスクドライブでは試していないので、しっかりした検証にはなりませんが、おそらくDVDで問題ないのでブルーレイでもできるのでは。

すみません。どなたかブルーレイディスクの外付けドライブをお持ちの方がいらしたらテストしてみていただけないでしょうか?

 

 

Q:VAIO Zの外付けディスプレイでは利用ができないんですか?

DSC00010.jpg

こちらの質問もnasne発表時にいただいていました。私のワーキングPCがVAIO Zを使わせてもらっていますので、こちらで検証してみたいと思います。

ちなみにこれが私のお仕事環境で、左に見えるのがVAIO Z2のほぼ最強スペックモデル。パワーメディアドックと本体のHDMI出力を介して、2枚のディスプレイに映像出力をして、3画面マルチでお仕事させていただいています。

この状態で「VAIO TV with nasne」を起動すると。。。

DSC00011.jpg

ふむふむ、ディスプレイ設定が対応していないためソフトウェアが起動できないというメッセージが出ています。それはそのはず。真ん中で使っているディスプレイはHDCPという著作権保護信号に対応していない、ちょっと古いディスプレイなんです。

なので問題の切り分けでまずはディスプレイを外して検証します。

DSC00012.jpg

まずはVAIO Z本体でのVAIO TV with nasneの起動。本体内蔵のグラフィックスでも、パワーメディアドックのグラボを使っても、問題なく表示されます。

続いて、HDCP対応のディスプレだけを接続。PMDからHDMIで接続しているですが、それでも表示はできました。

DSC00013.jpg

ということで、結果、HDCP対応のディスプレイを使えば表示は可能です。VAIO Zの外付けディスプレイへの出力、ちゃんと条件だけ合わせれば大丈夫です。

DSC00014.jpg

ただ、どんな状態でも大丈夫というわけではなく、マルチ画面にして使っているときはVAIO Z本体のディスプレイをメインディスプレイにしないと、VAIO Zのディスプレイには映像が映らなかったり、一部の環境では表示が出ないケースもあるみたいです。(※私は試していませんがマルチディスプレイなら問題ないんですが画面の複製とかにするとこれも著作権保護のため映像が出なくなるそうです。)

あまり詳しく検証はしていませんが、まぁ、このあたりは工夫して、利用できる環境を探す、ってことになると思います。

 

 

Q:VAIO TV with nasneで録画番組の編集はできますか?

DSC00002.jpg

「VAIO TV with nasne」でできる操作は上記の通りです。残念ながら編集メニューはありませんのでコマーシャルカットやプレイリスト作成などもできません。

ただ、ソニーのBDレコーダーが2010年モデルから取り込み対応になっています。BD-RWなどに書き出して、それをソニーのBDレコーダーに取り込んで、そっちでカット編集をすることができます。当店のBDZ-AT970Tで試したところ、取り込み・編集まで問題なくできました。(チャプターは打たれていないので編集点を探すのが大変ではあるんですが)

DSC00001.jpg

2010年モデル以降のソニーBDレコーダーをお使いになっている方はお試しになってみてください。ディスク書き出しをしたものをBDレコーダーにムーブすれば編集可能になります。

 

 

Q:VAIOに書き出した番組をVAIOからディスクに書き出すことはできますか?

DSC00001.jpg

「VAIO TV with nasne」にはVAIOに二つの転送方法が用意されています。ひとつはSSDやHDDなどのVAIOのストレージに番組を書き出してVAIOをビデオプレーヤーにして番組を見る転送方法。もうひとつはVAIOから光学ドライブに書き出して、BDなりDVDなりに記録してそれを視聴する転送方法。

で、そうなると思いつくわけです。

VAIOに転送しておいた番組を外出先で「その番組、見たかったんだ、ブルーレイに焼いてくれる?」というシチュエーションを。

ただ、その場合もnasneと同じネットワークにいないと書き出せない、という話があり実際にテストをしてみないとこれも確証が得られなかったので、先ほど試してみました。結果、できます。外出先でのディスク書き出し。

テストはVAIO Lシリーズで行ったんですが、まずはnasneから番組データをVAIO Lシリーズに転送。転送が終わったところでnasneのケーブルを抜いてネットワークから外します。その状態でディスク書き出しをしたところ、ディスク書き出しに成功しました。

どうやらディスク書き出し時にnasne本体は必要ないんですがインターネット接続をする必要があるようで、それがないと外出先でのディスク書き出しができないようです。これもおそらく著作権保護のための仕組みで面倒な話ではあるんですが、一番最初のVAIO type Xの時から比べたらずいぶん、デジタル放送番組の取り扱いも楽になったなぁ。。。と、思えまくりです。

ということで、出先での番組ディスク作成ですが可能です。ただし、インターネット接続が必須、です。

 

以上、ややこしい話ばかりでしたが、当店にお寄せいただいていたVAIO TV for nasneについてのご質問でした。

VAIOに関してはソニーストアさんから店頭展示用に多数お借りしていますし、お試しになってみたいことがありましたら、お気軽にご相談ください。

ちなみに店頭でデモをすると一番受けが良いのがSony Tablet SでのRECOPLAを使った、BDレコーダー、nasne連携なんです。それらの機能も今度、blogで紹介したいと思います。

 

DSC00002.jpg
★ソニーストア ネットワークレコーダー&メディアストレージ「nasne」はこちらから

DSC00001.jpg
★ソニーストア nasneの設定に自信のない方は「ナスネおまかせ設定パック」

DSC00002.jpg
☆My VAIOコンテンツ「あなたのVAIOがnasneでつながる、新しいテレビスタイル」

☆VAIOサポート「VAIO TV with nasne Ver.1.0」のダウンロードページはこちらから
※ファイルサイズは89.5MBあります

 

【当店blogのnasne関連情報はこちらから】

☆当店blog 12.8.30「『nasne』製品版の開梱&セッティングレポート」 
☆当店blog 12.8.30「『nasne』店頭展示機の開梱&セッティングレポート」 

☆当店blog 12.8.23「BSアンテナ『SAN-40BK1』の話」 
☆当店blog 12.8.22「ソニーストアにて『nasne』が受注再開!」 

☆当店blog 12.8.7「nasneの発売日が8月30日(木)に決定」 
☆当店blog 12.7.18「『nasne』発売延期のお知らせ」 
☆当店blog 12.7.18「『VAIO TV with nasne』の製品サポートページを発見!」 
☆当店blog 12.7.17「nasneとVAIOの『VAIO TV with nasne』とストレージ利用」 
☆当店blog 12.7.13「nasneが発売日にいきなりアップデート予告」 
☆当店blog 12.7.12「ソニーストア『nasne』のオープン先行予約販売がスタート」 

☆当店blog 12.7.4「銀座ソニービルショールームで『nasne』の展示がスタート」 
☆当店blog 12.7.3「nasneの出荷開始まであと2週間!」
 
☆当店blog 12.6.28「『nasne』はそろそろ予約販売開始かな!?」 

☆当店blog 12.6.19「PS3用テレビアプリ『torne Ver.4.0』が本日リリース」 
☆当店blog 12.5.31「RECOPLAがバージョンアップしました!」 
☆当店blog 12.5.17「ネットワークレコーダー『nasne』が予約不可になりました」 
☆当店blog 12.4.24「ネットワークレコーダー『nasne』のここが知りたい!」 
☆当店blog 12.4.20「【緊急速報】ネットワークレコーダー『nasne』の予約受付開始!」 
☆当店blog 12.4.18「ネットワークレコーダー&メディアストレージ『nasne』のQ&A」 
☆当店blog 12.4.17「PS3、VAIO、Tablet、PS Vitaで地デジ、BS、CSの録画試聴ができる『nasne(ナスネ)』発表」 

☆当店blog 12.5.31「RECOPLAがバージョンアップしました!」 
☆当店blog 12.5.25「最新アプリ『RECOPLA』を使ってみました」 

☆当店blog 12.2.1「PS3デジタルレコーダーキット『torne』+PS Vitaセッティングレポート」 

 

【nasneに使える関連製品の紹介】

☆当店blog 12.8.1「外付けHDDメディア3機種が値下げ&15%オフ」 

DSC00003.jpg
★ソニーストア 外付けハードディスク「HD-D2/BE」のご案内はこちらから

※21,800円→17,800円→16,800円へ値下げ

DSC00004.jpg
★ソニーストア 外付けハードディスク「HD-D1/BE」のご案内はこちらから

※16,800円→13,800円→12,800円へ値下げ

DSC00003.jpg
★ソニーストア 外付けポータブルハードディスク「HD-E1」のご案内はこちらから

※8月6日受注開始の新製品です

DSC00002.jpg 
★ソニーストア 外付けポータブルハードディスク「HD-EG5」のご案内はこちらから

※12,800円→10,800円→8,800円へ値下げ

☆当店blog 11.11.7「ソニー外付けHDD『HD-D2』開梱レポートの続き」 
☆当店blog 11.11.4「ソニー外付けHDD『HD-D2』開梱レポート」 
☆当店blog 11.10.5「USB 3.0対応の外付けHDDも受注開始」 

 


nice!(17)  コメント(10)  トラックバック(1) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 17

コメント 10

moto_mach

nasneいいですよね
直近では今年から地上波では視られなくなったF1が録画視聴出来たり
(昨日のレースは面白かったァ)
子供らにテレビはWiiに使われ、しかも同時にゲーム攻略の為にVAIOでインターネットを使われていても!!
タブPでテレビやビデオを観ることができます、しかも寝そべりながら
画質もなかなか良いんですよね

まだディスクの書き込みは試してないんですけど、とにかく満足です
自分なりにやりたい事、出来ることを模索してみますわ

by moto_mach (2012-09-03 21:32) 

ヤマモト

VAIO Zでの試用、参考になりました。ありがとうございました。マルチディスプレイがウリの一つなので、そういう環境でもちゃんと動くようにしていただけるようソニーの方に伝えていただければ幸いです (^_^)
by ヤマモト (2012-09-03 23:40) 

店員佐藤

♪moto_machさん、こんにちは。
VAIO TV with nasneでのCMカットができたら
もう5万点くらいあげても良い位なんですが!?
それがなくてもVAIOがあればかなり自由度の高い
デジタルテレビライフが味わえますね。

小林可夢偉選手のフロントローはかなりしびれました。
まさにnasneのためのスーパーラップ!?
結果は残念でしたが、日本グランプリに向けて
BS録画が盛り上がりそうです。

当店でも外付けBDドライブをお借りすることができたので
書き出し検証をまた行います!
by 店員佐藤 (2012-09-04 20:56) 

店員佐藤

♪ヤマモトさん、こんにちは。
うーん、HDCP非対応ディスプレイで使えないのは
ソニーさんのせいではないですからね。

基本的には外部出力でも対応ディスプレイで利用が
可能です。是非、VAIO Zとnasneのご購入を
ご検討ください。
by 店員佐藤 (2012-09-04 21:02) 

よつ

こんばんは、いつも参考にさせていただいてます。

>どなたかブルーレイディスクの外付けドライブをお持ちの方がいらしたらテストしてみていただけないでしょうか?

試してみました。問題なく書き出しできました。
環境はVAIO VPCSAに外付けブルレイドライブ IODATA BRP-UP6です。
番組は3倍、DRで録画したものを1つづつ記録しました。
メディアはBD-REです。

>ずいぶん、デジタル放送番組の取り扱いも楽になったなぁ。。。と、思えまくりです。
同感です。
BD-Rなら書き出し倍速が違うのでもっと速いのかもしれませんが
typeXは持ってなかったのですが、あんなに変換などでパワーも時間もお金も?かかっていた時代からすると楽になりましたね!

by よつ (2012-09-04 23:54) 

店員佐藤

♪よつさん、こんにちは。
コメント&検証をありがとうございました。

VAIO SAシリーズと言うことはWindows 7が搭載されていて
さらに自分でも光学ドライブを搭載しているモバイルノートなので
わざわざ外付けドライブを接続して検証してくださったんですね。

どうやら内蔵ドライブかどうかの判定はしていないし
純正ドライブでなくても書き出せるというのは間違い
なさそうですね。

重ね重ねになりますがありがとうございます。
一応、当店でも検証するためのドライブがあるので
後ほど試してみます♪
by 店員佐藤 (2012-09-05 10:27) 

さふらん

はじめまして。
製品レポート、いつも興味深く拝見しています。
nasne発表当初から気になっていた私としては、VAIO連携についての検証など大変参考になります。

ところで、VAIO TV with nasneとGiga Pocket Digitalとの併用について公式でもあまり触れられてないようなので、以下の点がお分かりになればぜひお教えください。
・VAIOとnasneそれぞれのソフトを同時使用してW録画出来ますか?
・今後の録画はnasneにバトンタッチしてもいいくらいの操作性、画質ですか?

これまでの予約録画では、パソコンならではの失敗を数多く経験してきましたので、nasneが一気に問題解消してくれるのではと期待しています!
by さふらん (2012-09-08 21:44) 

店員佐藤

♪さふらんさん、こんにちは。
当店でもVAIO Lシリーズ(現行モデルのSVL241)に
VAIO TV with nasneをインストールして使ってみました。
詳しく徹底的に検証をしているわけではありませんが、それぞれ
別のソフトウェアなので同じVAIOの中で共存して使えています。

すぐつくTVなど、VAIO Lシリーズならではの機能があるのと
解析機能、編集機能などがGiga Pocket Digitalにはありますので
それらの機能を利用されている方だと、nasneでは物足りない
かもしれません。

安定性についても現行のGiga Pocket Digital 4.1は
録画に失敗したことがありません。それでも、他の動作が
まったくないのでnasneの方が安定性はあるんでしょうね。

VAIO LシリーズはWチューナー搭載モデルになっていますが
トリプルチューナーにすべく、nasneも追加してみると
より楽しいかもしれません。なんせ、今のところはXperia
Tabletにおでかけ転送ができるのがnasneだけですしね。
by 店員佐藤 (2012-09-10 18:25) 

さふらん

以前、オリンピック番組の録画検証をされていましたが、Lシリーズ快適でいいですねぇ。うらやましいです!
マイVAIOはGiga Pocket Digital 2.1なので、スタンバイ状態からじゃないと予約録画できないのです…。
録画中にうっかりソフトウェアアップデートと重なり、録画終了後もPCがずっと起動したままだったこともあって、長期不在の場合は録画を諦めるしかなかったんですよ。
nasneだとその心配もありませんね!
ここぞという時はトリプル録画も出来るわけですし、両ソフトを使い分けすると上手くいけそうな気がします。

Sony Tablet Pでもお出かけ転送に対応してくれたら言うことないんだけどなー。。。(独り言です)

今後も新たな発見などがありましたら、レポートしてくださいね。楽しみにしております。
by さふらん (2012-09-10 23:54) 

店員佐藤

♪さふらんさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

既存のテレビチューナー搭載モデルとnasneの併用が
できるのもnasneの魅力のひとつですね。Giga Pocket
Digitalとの連動がない代わりに、ソフトウェアの機能的に
バッティングしなくなったのかも。

そういえばデジタルになる前のGiga Pocket時代に
ブラウザの録画リンクのヒモ付けで別のなにかのソフトと
バッティングして使いにくくなったことがあったのを
思い出しました。

Sony Tabletとの連携はきっとこれからあるでしょう。
まずはXperia Tablet Sの発売時になにかしら
ソフトウェアがアップデートするでしょうから、それに
期待を!!

by 店員佐藤 (2012-09-11 12:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。