So-net無料ブログ作成
検索選択

VAIOサポートにWindows 8 機種別アップグレード情報 [┣ VAIO]

DSC00001.jpg

VAIOサポートページにあるWindows 8情報が更新されて「機種別アップグレード情報」が正式に掲載されました。

2010年1月以降に発売されたVAIO(Windows 7搭載)のアップグレードに関する情報をまとめて掲載してくれています。(ネットブックと言われていたVAIO Mシリーズ、VAIO Wシリーズは対象にならないそうです。)

 

DSC00002.jpg

繰り返しになりますが、近年大きなWindows OSのアップグレードは「Windows Vista」で、正式にはWindows XPのNT5.1バージョンからNT6.0へのメジャーバージョンアップになり、その後のWindows 7、Windows 8はWindows NT 6.0→6.1→6.2へのマイナーバージョンアップになっています。

見かけでずいぶん変わった印象になるWindows 8ですが、プログラム的にはそれほど大きなバージョンアップではなく、私もプレビュー版をインストールして使ってみてもハードウェアはそのまますべて使えていましたし、ソフトウェアもWindows 7のものはそのまま使えていた印象です。

なので、そんなに心配をしていないというか、アップグレードデータって必要なのかな?とか思っていたんですが。。。

DSC00003.jpg

こちらはWindows 7搭載のVAIO Lシリーズ、タッチパネルモデルに搭載されていた「エッジアクセス」という機能です。画面内だけではなくベゼル部分にもタッチパネルを仕込み、タッチする場所によって機能を割り振る、ということをVAIO独自の機能として搭載していたんですが、Windows 8ではチャームを呼び出すのに画面右辺からスワイプします。そうするとそこに別の機能が先に埋め込まれているため、上手く動作しなかったりするんだそうです。

なので、こういう場合はWindows 8用のドライバーをソニーさんが提供することにより、Windows 7マシンからWindows 8へのアップグレードを助ける、ということをします。

DSC00004.jpg

Windows 8のOS自体はソニーさんから提供されるわけではなく、それはご自分で用意していただくことになり、それとは別にVAIO用のドライバー、ソフトウェアが提供されます。

一部ソフトウェアではWindows 8に対応したソフトウェアがインストールされるそうで上記の5つのソフトウェアをお使いの方はご注意を。

 

DSC00001.jpg

さて、ここからは個人的な話になりますが、正直、いまのところWindows 8を使うならタッチパネルでないと新しいOSの魅力を最大限発揮できそうに思えないので、今回はアップグレードインストールは全部見送るつもりでいたんですが、VAIO Duo 11を使っているうちに、アプリとか共通で使えるんだし、キーボード操作でどこまでタッチパネル仕様のWindows 8を使いこなすことができるようになるのか試してみたい気もしてきました。

なによりも今までプレビュー版から使ってて思うのが、起動やシャットダウンが早いので、普通にタイルスタイルを使わなくても速い動作をするWindows 7みたいな使い方をしてみたいなぁ、と、思えるんです。

で、Windows 8が入ってたらなんかおもしろそうに思えるのが、こちらのVAIO Pシリーズ。ちょっと下調べをしてみました。

DSC00005.jpg
☆VAIOサポート「VPCP11ALJ Windows8 アップグレード情報」

まずは機種別アップグレード情報でVAIO Pシリーズの機種別の情報を見ます。このモデルは2010年の春モデルだったので、ギリギリ、アップグレード情報の対象機種に食い込んでいるんですが、特にドライバーやアプリケーションの提供はないそうです。

ということは、Windows 8をアップグレードインストールすれば、普通に使えますよ、ということになっているみたいですね。

DSC00007.jpg

で、肝心のOSの方なんですが、amazonさんで調べてみたところ、1月31日まではアップグレード専用のOSが5,480円で販売されているんですって。

あ、なんだ、今回はそんなに安いんだ。

これ、暇があったらやってみたいですね。ちょっと、オーダーしてみようかな。。。

 

DSC00006.jpg

なお、今年、2012年6月2日以降に購入されたPCについてはマイクロソフトさんの方で「Windows 8 優待購入プログラム」というのが用意されていて、1,200円でOSを買うことができるそうです。

Windows 8へのアップグレードを見越してWindows 7マシンをご購入の方はもちろん、Windows 7のままでお使いになる予定の方も一応念のためご購入になっておいた方が良いでしょうね。

 

☆VAIOサポート「Windows 8 機種別アップグレード情報」

☆VAIOサポート「各機種ごとのWindows 8アップグレード情報」検索はこちらから 

☆VAIOサポート「Windows 8 アップグレードについてのよくある質問(Q&A特集)」

 

DSC00005.jpg
★ソニーストア「VAIO with Windows 8 Debut!」スペシャルコンテンツ

☆当店blog 12.10.11「5分くらいでわかるWindows 8搭載『VAIO』店員レポート」
※ソニーさんで受けてきたWindows 8セミナーの話をそのまま掲載。これでWindows 8をすぐに操作することが出来るようになります!

☆当店blog 12.10.15「Winodws 8とnasneを使った自動バックアップ機能の話」 
※知っておきたいWindows 8を使う事の大きなメリット! Windows 8なら1時間に一度のタイミングでネットワークドライブにユーザーデータを自動バックアップできます!

 

【追記】

お客様からお知らせいただきました。

DSC00006.jpg

Windows 8 のダウンロード版はマイクロソフトで3,300円で販売されているそうです。これはもうチャレンジしないわけには行かないですね。VAIO PをWindows 8にしてみます!

 


nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 11

コメント 2

K

おじゃまします

私もVAIO Pを使っているので、どうなるか気になります^^。


by K (2012-10-26 20:28) 

店員佐藤

♪Kさん、こんにちは。
週末にVAIO Duo 11でWindows 8のお勉強習熟会を
自宅でやってきました。いろいろショートカットキーを覚えて
来ましたので、これならVAIO PのWindows 8化をしても
使いこなせるような気がしてきました。

性能もあるんでしょうけど、なんせWindows 8搭載の
VAIO Duo 11の動作がやけに軽いので、この状態で
VAIO Pが使えるならそれはいいなぁ、と思い始めています。

ちょっと落ち着いてからの挑戦になると思いますが、
近日中にレポートします!
by 店員佐藤 (2012-10-29 18:01) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。