So-net無料ブログ作成

プレミアムヘッドホン『MDR-1R』シリーズの当店オーダーレポート [┣ Walkman & Audio]

DSC00001.jpg

今週はしかし、すごかったですね。週明けはアクションカム「HDR-AS15」の開梱レポートから始まってのんびりと作例編集とかしていたはずなんですが、後半は「VAIO Duo 11」の先行予約販売があり、そしてまさかの11月16日発売のDSC-RX1の予約販売があり、さらにプレミアムヘッドホンシリーズ「MDR-1R」の予約販売もスタート。

そうそう。忘れていたわけではないんですが「MDR-1R」シリーズの当店オーダーレポートをまだ出来ていませんでした。こちらも集計してみましたので、ここで発表です。シリーズ中、どのモデルが一番当店でオーダーが多かったのかを報告いたします。

 

DSC00002.jpg

ちなみに銀座ソニービルショールームでの現在の「MDR-1R」シリーズの展示状況は上記の通りとなっています。

当初展示されていたウォークマンフロアのセンターの島には現在はウォークマンFシリーズ、Sシリーズの展示に切り替えられていてウォールの方に移動。MDR-1R、MDR-1RBT、MDR-1RNCは縦一列になって展示されています。

MDR-1Rの隣にはなんと同じ液晶ポリマーフィルム振動板を搭載した49,800円のMDR-Z1000があって、聞き比べをするのにはちょうど良いところにいるんです。今日はこの2台を聞き比べしてきてしまいました。(^^)/

基本的には同じ傾向の音が鳴っていて、ストリングスなどのナチュラルな音の鳴り方は両方に共通してあくまでも自然。従来のヘッドホンとは聞こえ方が違っていておもしろい! これが来週には出荷になって手元に来ると思うとわくわくします。

DSC00003.jpg

というのも、実は銀座ソニービルショールームへ行くたびに、こちらのコーナーに立ち寄って、1曲だけ自分のウォークマンをつないで聴かせてもらう、というのをたびたびやっていたんです。

銀座ソニービルショールームへ行く予定があると「今日はこの曲」とか決めて、朝の通勤の時から手持ちのヘッドホンで音を聞いて覚えておいて、それでMDR-1Rにつないで鳴らしてみて、その違いをを楽しむ、というのを何回もやっています。

今日はゆずの「虹」でした。出だしからもう全部違う音に聞こえて、これがいつでも自分の家で楽しめるようになると思うとわくわくします。手持ちの曲をこれで全部聞き直そうと思います。

 

そして、当店のオーダーレポートですが、この商品も当店経由でソニーストアにてお買い上げくださった皆さんに心から感謝申し上げます。今回もありがとうございました。

集計しているのは当店を経由してオーダーしていただいた方の分のみで、ソニーストアさん全体の集計結果とは違っている可能性がありますが、あくまで目安としてご覧ください。

 

基本モデルになる「MDR-1R」。Bluetooth搭載の「MDR-1RBT」。ノイズキャンセリングヘッドホンになっている「MDR-1RNC」。

各モデルごとにオーダーをいただいか数を集計してみて、1番オーダーが多かったのはこのモデルでした。

 

DSC00005.jpg

基本モデルになる「MDR-1R」がなんと一番オーダーが多かったモデルになっていました。

これは個人的には意外で、今までのお客様からの反応を見ているとBluetooth一辺倒だったので、まずMDR-1RBTにオーダーが集中すると予想をしていたもので。。

で、カラーの方なんですが、このモデルだけブラックモデルとシルバーモデルの2色が用意されています。カラーバリエーションが楽しめるのはこのMDR-1Rだけなんですが、これも人気の要因のひとつだったかもしれません。

というのもシルバーカラーを選択されている方が約半数もいらっしゃるんです。カラーの人気はブラックとシルバーとほぼ半々。ブラック以外のヘッドホンを選択しようとするとMDR-1Rを選ぶことになるので、それも人気の要因になっているのかも。

さらに。。。

DSC00004.jpg

ポータブルヘッドホンアンプの「PHA-1」がMDR-1R受注開始時には在庫投入されていて、同時に購入をすることができました。(現在はPHA-1は入荷未定になっています。)で、PHA-1と一緒にヘッドホンを購入している方が集中しているのがMDR-1Rのブラックモデルを購入されている方なんです。

なんと、MDR-1Rブラックを購入された方の3割の方が一緒にPHA-1をオーダーされています。

PHA-1の価格が39,800円。MDR-1Rが24,800円。合わせて6万円を超えるオーダーになるんですが。。。そうか、純粋に音を自宅で楽しみたいという方はBluetoothも、ノイズキャンセリング機能も必要ないですよね。

ということで、当店のオーダー1位ですが現在のところはMDR-1Rでした。

DSC00005.jpg
★ソニーストア プレミアムヘッドホン「MDR-1R」のご注文はこちらから

 

 

DSC00007.jpg

第2位はこちら。Bluetooth搭載の「MDR-1RBT」でした。「MDR-1R」とは僅差。オーダー数はほんのちょっとの違いでした。

ちなみに私も購入させていただいたのはこちらの「MDR-1RBT」でした。 

DSC00014.jpg

最大の魅力はBluetoothによるワイヤレスと、付属の専用コードを使っての有線接続と2種類の接続ができる点です。

ヘッドホンの振動板などのドライバーユニットはMDR-1Rと共通で、私が銀座ソニービルショールームで聞き比べてみたところでは、MDR-1RとMDR-1RBT有線接続の音はまるっきり一緒。 

24,800円のMDR-1Rにプラス1万円するとBluetoothが搭載されたMDR-1RBTになるというイメージです。それだったらひとつのヘッドホンで通勤時も自宅でのリラックスタイムにも楽しみたい、と思える、1台2役のモデルという印象でした。

Bluetooth再生にすると伝送される帯域の影響もあり、私には数段音質が下がる印象がやはりあるんですが、それでもBluetoothでの再生時もデジタルアンプS-Masterを搭載していて、ソニーBluetoothヘッドホンの中では最高音質のモデルになるのは間違いありません。

到着が楽しみです。

DSC00002.jpg
★ソニーストア Bluetooth機能搭載プレミアムヘッドホン「MDR-1RBT」はこちらから

 

 

DSC00017.jpg

ということで第3位になってしまったのはノイズキャンセリングヘッドホンの「MDR-1RNC」になります。

まぁ、このモデルだけはちょっと趣向が違うというか、ノイジーな環境下での遮音性能に注力したモデルになるので、飛行機移動が多い方とか出張が多い方などのエグゼクティブ向けのモデルになりますからね。

デジタルデュアルノイズセンサーテクノロジーを搭載しており、私もちょっとしか試していませんが、今までのノイズキャンセリングヘッドホンの中では一番効果の高いノイズキャンセリング効果を出すモデルだと思います。

4時間の充電で22時間の利用が可能。飛行機利用時もスタミナ性能には不安はありませんし、電車通勤に使っても1週間くらいは利用ができそう。

販売店ルートではこのモデルも現在は入荷未定になっています。

DSC00003.jpg
★ソニーストア ノイズキャンセリング機能搭載プレミアムヘッドホン「MDR-1RNC」はこちらから

 

以上、プレミアムヘッドホン「MDR-1R」シリーズのオーダーレポートでした。ソニーストアからのお届けは現在もどのモデルも10月24日予定となっています。

ウォークマンF800シリーズ、VAIO Duo 11、HMZ-T2などこの秋のソニー新製品とのセットでのご利用も是非!

 

☆当店blog 12.10.19「プレミアムヘッドホン『MDR-1シリーズ』が先行予約販売開始」 
☆当店blog 12.8.31「『MDR-1』シリーズ ショールーム展示レポート」  
☆当店blog 12.8.30「『MDR-1』シリーズが日本でも発表!」 
☆当店blog 12.8.30「ソニー・ヨーロッパにて『MDR-1R』発表」 

 


nice!(15)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 15

コメント 4

Virgo

今回もapt-xコーディックの搭載は見送られましたけどAppleユーザーならAACコーディックが使えるので数段落ちが一段落ち位で使えるので迷わず1RBTにしました。Android端末がみな、apt-xコーディックを採用される様になればまた状況も変わりますよね。
USBがminiBからMicroUSB端子に様変わりした様に(笑)
by Virgo (2012-10-21 01:15) 

店員佐藤

♪Virgoさん、こんにちは。
お買い上げありがとうございました。

コーデックなどの対応追加などはまだ
販売店には情報はきていないようです。
by 店員佐藤 (2012-10-21 01:44) 

ひらめ

今日になって通販で頼んでいたMDR-1R(B)が届きました~。
2万円以上のヘッドホンは初めてですが、それにふさわしいだけの価値はありました。
使い始めたばかりなのでまだまだ音の方はこれからですが、低音が強く出ているような感じですね。
今まで使っていたMDR-ZX700と使い分けて、これからはPS3で楽しみます。

そして、今年はこれで予算を使い果たしたので、また来年ウォークマンの購入も検討したいと思います…。
by ひらめ (2012-10-30 19:08) 

店員佐藤

♪ひらめさん、こんにちは。
MDR-1Rのお買い上げありがとうございました。

低域がやや強めに出るようでしたらイコライザーでちょっと
低域を弱めてあげると良いかもしれません。そういうバランスを
整えてあげると、アコースティック楽器の音色がよりリアルに
感じられるようになるのではないかと。

ヘッドホンをよくすると、今度はそれに見合ったプレーヤーが
欲しくなりますね。私も一緒です。
by 店員佐藤 (2012-10-31 00:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。