So-net無料ブログ作成

4Kブラビア『KD-84X9000』発表! [┣ BRAVIA & Home AV]

DSC00001.jpg
☆ソニープレスリリース「業界最大クラス84V型4K対応液晶テレビ〈ブラビア〉を発売」

ソニーディーラーコンベンションで展示されていた秋の新製品、超ド級クラスの物忘れを私はしていました。そうでした、4Kブラビアの年内発売があったんでしたね。

先ほど、11時にソニーさんから正式に日本国内向けの発表がありました。11月23日発売でメーカー希望小売価格は168万円です。

 

DSC00003.jpg

4K映像というのはハイビジョンの画素数を4倍にした映像で、ハイビジョンが1920×1080ドットのところを3840×2160ドットにした規格になります。

ハイビジョン映像の1125本の走査線(有効画素は1080本)はどうやって決まったのかというと、NHKの実験で走査線の数を少しずつ増やしていって1200本以上増やしてもあまり人間の目には違いがわからなかった、なので、この走査線本数にした。なんて話を、ハイビジョンテレビの普及期前に勉強していたもので、個人的には4K映像、8K映像なんて言われても、それってもう人間の目ではあまり違いを感じられない領域なんじゃなかったっけ?って、思ってしまうんですが、実際の映像を見るとそうではないんです。

私が初めて4K映像をじっくりと見ることが出来たのは5年くらい前の話になるんですが「シネマ歌舞伎」という、ソニーさんのカメラ、プロジェクターを使った「人情噺 文七元結(ぶんしちもっとい)」の映画を見たときでした。

映画館での鑑賞だったんですが、あまり歌舞伎とか見ることもなく、なんで歌舞伎なんだろうなぁ、と、思ったら、その理由はすぐにわかりました。こういう歌舞伎なり時代劇で登場する着物って細かい模様がついています。

☆当店blog 08.10.27「シネマ歌舞伎『人情噺 文七元結』の話」 
☆当店blog 08.11.27「『シネマ歌舞伎』トークライブ観覧申し込みの話」 

ハイビジョン映像でもこういうのはモアレが出るというか画素が足りなくて変な縞模様みたいなものが見えてしまうことがあると思うんですけど、それがなく、着ているモノの質感が伝わりやすいんです。

4K映像って1200本の走査線を1300本にしたら?とか1500本にしてみたら?というレベルの話ではなく、一気に2倍の2180ドットに引き上げているわけで、ここまで解像度を上げてしまえば、それは確かに威力を一目で感じられる、というわけです。

今回もその圧倒的な解像感のアップのおかげで4Kブラビアの映像を見させてもらってきたんですが、その後にもうひとつ驚いたのがこちらの話。

DSC00004.jpg

実は見させてもらった映像は普通のBDソフトの映像で、それを4Kにアップスケーリングしているというんです。4Kソースの映像(4Kフォーマットのカメラで撮って専用のレコーダーで記録したもの)ではなく、普通のハイビジョンソースの映像でくっきりした4K映像をデモしてくれていたのに、2度のビックリでした。

以前、ブラウン管ハイビジョン時代は「DRC-MF」というSD映像をハイビジョンに作り替える高画質回路を搭載し、ノイズには弱かったんですがノイズのないDVDの映像をDRC-MFを通して見るとハイビジョンと間違えてしまうほど解像感の高い映像を見せてくれていましたが、それの再来ですね。

今度は超解像技術と呼ぶ高画質回路を使ってハイビジョン映像を4K映像にして見せてくれるんです。技術的な違いについて正式に説明を聞いたことはないんですが、私の理解ではどちらもデータベースを参照して映像を作り替えるということをしているので、効果は似たようなものなんでしょう。

スーパーファインピッチ・ブラウン管を搭載したWEGAの登場と似たイメージを抱いてしまいます。

DSC00002.jpg

スピーカーユニットも高音質に振られたシステムになっていて、今時の省電力液晶テレビでは願ってもかなわないようなシステムになっているところも注目。画面の左右にスピーカーが配されるモデルってすごい久しぶりかも。

DSC00002.jpg

価格は1,680,000円です。画面サイズが84型なので1インチ2万円ぴったりになります。

DSC00001.jpg

さらにメーカー希望小売価格168万円という価格は4Kプロジェクターの「VPL-VW1000ES」と一緒です。ソニーストアの現在の販売予定価格は168万円ということになっていますがこの価格に落ちてくるかもしれませんね。

 

ソニーストアではメール登録の受け付けを開始しています。先行予約販売は11月8日からを予定とのこと。価格もずば抜けてしますので、どなたにでも買えるモデルではありませんが、プロジェクターを設置するよりは、こちらのほうが使用頻度があげられるかな?というリッチな考え方を出来る方に是非!

ちなみにうちの妻に4Kテレビの話をしたら「きつい・きたない・きびしい・きけんな映画が見られるテレビ?」って言っていましたが、どういう映画でしょうね? ダイハードの事かな?

 

SVZ02150.jpg
★ソニー 4K対応液晶テレビ「KD-84X9000」のメール登録はこちらから

☆ソニープレスリリース「業界最大クラス84V型4K対応液晶テレビ〈ブラビア〉を発売」

☆ソニー商品情報 4Kブラビア・スペシャルコンテンツはこちらから 

 


nice!(11)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 11

コメント 4

lucky

銀座には展示してますか?
by lucky (2012-09-27 20:44) 

店員佐藤

♪luckyさん、こんにちは。
http://www.sony.jp/showroom/exhibition/201209/120927/index.html

9月28日(金)より発売前先行展示がスタートするそうです。
by 店員佐藤 (2012-09-28 10:56) 

SS

さすがソニー
by SS (2012-11-07 17:10) 

店員佐藤

♪SSさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

そういえば、明日からソニーストアでも販売開始でした。

by 店員佐藤 (2012-11-07 20:52) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。