So-net無料ブログ作成

USBプラグ変換アダプター『WMP-NWM10』の対応機種の話 [┣ Walkman & Audio]

DSC00001.jpg

先週発表になったウォークマンF800シリーズ、S770シリーズなんですが、同時発表のアクセサリーで変わった製品が発表になっています。

「WMP-NWM10」というUSBプラグの変換アダプターで価格はソニーストアで980円。スマートフォンで利用するマイクロUSB端子に挿して使う事で、ウォークマンの充電ができるようになるアダプターです。

 

DSC00002.jpg

モバイル機器をいくつも持っていると、専用充電器などをその分持ち歩かなくてはいけない、というのは昔の話。今は多くの機器が専用ACアダプターではなくUSB端子を利用するようになっていて、おかげで持ち運ぶ充電用ケーブルなどもずいぶんと減らすことができるようになってきました。

サイバーショットも2年前まではバッテリーチャージャーを持ち歩かなくてはいけなかったのが2011年モデルでUSBケーブルでの充電ができるようになり、2012年モデルではマイクロUSB端子を搭載して、スマートフォンと同じケーブルで充電ができるようになりました。

あとはウォークマンがまだ専用のWM-Portを使っていたのでウォークマン用のケーブルを持ち歩く必要があったんですが、それもこの変換アダプターで解決。スマートフォンケーブルに加えてこのアダプターを持ち歩くだけでよくなるぞ!

と、いうところだったんですが、商品ページで検索してみると対応機種6機種だけになっていて、モデルは今回発表されたF800シリーズとS770シリーズのそれぞれ3モデル6機種だけになっていたんです。

販売店向けの商品情報データベースで検索しても同様。あらら、従来のウォークマンでは利用はできなくて、F800シリーズとS770シリーズという新機種だけの対応になってしまうのかな?そんなに特殊なアダプターとは思えないんですが。。。

DSC00005.jpg

と、思っていたんですが、ウォークマンの正式カタログがやってきて、それを見たら対応モデルにZシリーズとEシリーズが掲載されています。この秋の現行モデルはすべて対応となっているみたいですが。。。だとするとこの秋にドロップしてしまったAシリーズとかは駄目なの?と、いう疑問が新たに噴出。

銀座ソニービルショールームに実機を持って試させてもらいに行ったんですが、さすがにこのアダプターまでは展示はされていなかったので、試用することはできませんでした。

うーん、情報が出てこないなぁ、と、思っていたところで、どうやら今日、商品情報ページの対応商品が更新になったようです。

DSC00003.jpg

対応モデルが一気に37機種に増えました。F800シリーズを始め、歴代のウォークマンが掲載されています。

DSC00004.jpg

NW-A910シリーズとか懐かしいですね。ソニースタイルで初めてアイスブラックモデルが登場したのがこの世代だったと思うんですが、それ以降の機種で利用が可能。

☆ソニー商品情報「WMP-NWM10」対応機種一覧はこちらから

もちろん昨年モデルのA860シリーズも対応になっていました。

そんなの対応しているに決まっているじゃん、とか、今だと言えるんですが(^_^;)この情報掲載があるまではお問い合わせをいただいてもお答えすることができませんでした。できそうで出来ない事って今までもたまにあったりしましたので。

これで「WMP-NWM10」はウォークマンユーザーのほぼ全ての方におすすめできそうです。10月20日発売予定ですが、ソニーストアのオーダー開始はおそらくウォークマンF800シリーズ、S770シリーズと同時になるはず。

ウォークマン本体も注目ですが、この変換アダプターも相当な争奪戦になると思います。発売開始になりましたら、また当店blogで紹介したいと思います。

 

SVZ02076.jpg
★ソニーストア マイクロUSBプラグ変換アダプター「WMP-NWM10」のご案内はこちらから

 


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 13

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。