So-net無料ブログ作成

30mmマクロレンズでグルメ撮影に挑戦 [★店員佐藤の写真日記]

DSC00001.jpg
NEX-5N+SEL30M35 F5.0 1/100秒 +0.7EV プログラムオート

我が家のベランダ菜園で、だいぶ遅くなりましたがゴーヤの実がやっとできました。

今さら?というタイミングですが、ソニー損保さんからいただいた種から育てて3ヶ月、今年もなんとか実をつけてくれて嬉しさひとしおなんですが、見ての通りサイズはまだ小指の先程度。

今回はNEXシリーズ用のマクロレンズ「SEL30M35」で休日の風景を切り取ってみます。

 

DSC00002.jpg
NEX-5N+SEL30M35 F3.5 1/100秒 -0.7EV プログラムオート WB:オート

土曜日の午前中は、今年2回目のマンションの草むしりイベントでした。今回は天気も良かったので作業もはかどり、見た目にすごく作業が進んだ感じです。

うちのマンションでは雄志の方達だけで昨年から草むしりが始まりました。それまでは業者さんに庭の管理などはすべて任せていたんですが、一軒家から引っ越してきた方が理事長さんに就任して、一軒家に住んでいたときは草むしりなんて自分でやっていたよ、これくらい自分たちでやってみませんか? という声がけをしてくださり、それで始まったイベントなんです。

雑草とはいえ、自分たちのマンションの財産と言うことになっていて規約上は住民でも勝手に草むしりをしてはいけないことになっているらしく、こういうイベントの時にしか草むしりができないのが実情。業者さんが整備してくれているとはいえ、目立たないところなどで自分が気になっているところを整備できるのは非常にありがたい。

草むしり作業中には住民の方達から感謝のこもったお声がけをいただけるんですが、これを企画してくださった理事長さんに私は感謝。

 

DSC00003.jpg

さて、こちらは夏休み前に行ってきた碓氷峠にあるアプトの道へ行ってきたときに買ってきた駅弁で有名な「おぎのやの釜めし」です。

☆当店blog 12.8.5「碓氷峠・アプトの道で夏のα写真路」 

暑い中を涼をもとめて歩いてきて、帰りに自分たちへのお土産として買ってきて、夕飯に美味しくいただきました。

で、この容器なんですが栃木県芳賀郡益子町の窯元つかもとで製造されている益子焼きなんだそうです。お弁当としていただいた後も、これでガス炊きにしてご飯を実際に炊くことができて、私も何度かやってみたことがあるんですが、今回はこの容器を使って、釜めしを作ってみることに挑戦。

おぎのやさんのホームページにも正式な「ご飯の炊き方」が掲載されているんですが、他にもWEBでググってみるとレシピが見つかるので、それらを参考にして自分たちで炊いてみます。

DSC00004.jpg

と、言っても、全部自分たちで手作りをするわけではなく、炊き込みご飯の素を作った、なんちゃって釜めしになるんですけどね。(^_^;)

今回はスーパーで売っていたこちらのパッケージを使ってご飯を炊きます。

DSC00005.jpg

こういう炊き込みご飯や釜飯の素は3合炊きの分量で入っています。それを2合炊きの分量に調整して、さらにお釜一つで炊けるのが1合までなので2分割して炊きあげます。

今回はお米1合をといで、そこに炊き込みご飯の素から60ccの素を抜いて(抜いたおつゆでウズラの卵を煮ました。)360ccのだし入り水を作り、それを2等分して180ccをお釜に投入。

そこに野菜の素を入れます。

そして強火で5分。

DSC00006.jpg

5分すると吹きこぼれるので、そこでとろ火にして吹きこぼれないようにふたを2cmほどずらします。これで吹きこぼれない程度に徐々にふたをまた閉めていき、水蒸気が出なくなったら火を止めます。吹きこぼれたところから大体4分30秒ほど。

約10分弱でご飯が炊けました。

※結果的にご飯にやや芯が残っていたので、もうちょっと水を足してあと1分くらい長く炊いた方がよいかと思います。

DSC00007.jpg

ご飯が炊きあがったらそのまま蒸らします。約15分、ふたを取らないでそのままにしておきます。

その間に他のおかずの用意です。

DSC00008.jpg

さて、実は今回、突然釜めしに挑戦したのはこちらの「鮨蒲」をいただいたのがきっかけです。

夏休みに当店にお越しいただいたお客様からお土産をいただいていて、是非、blogで紹介してください、とのことでしたので、思い切りフューチャーさせていただきます。

いただいたのは「鮨蒲本舗 河内屋」さんの鮨蒲というもので、富山県ではナンバーワンの蒲鉾なんだそうです。こちらでは小田原の蒲鉾が有名ですが、鮨蒲というのは蒲鉾に具を載せて、まさにお寿司みたいにした蒲鉾なんです。

開いてみてびっくりな蒲鉾でした。これはしっかりと写真に撮って掲載しなくては!ということで、気合いを入れて30mmマクロで撮影したのがこちら。

DSC00009.jpg
NEX-5N+SEL30M35 F3.5 1/160秒 +0.7EV 絞り優先 WB:オート

いそいでソニーストアさんの動画セミナーをみてお料理撮影の極意をきわめて?撮ってみたんですが、いかがでしょう?

というか、この鮨蒲ですが見た目だけではなく味もすごい。まさに押し寿司みたいな作りになっていて、しかも具が厚いんです。押し寿司よりも味わいがあるかも。

甘エビの鮨蒲とか、表面にエビが貼ってあるのではなくて、蒲鉾の中をエビが泳いでいるみたい。ごちそうさまでーす!

DSC00010.jpg
NEX-5N+SEL30M35 F3.5 1/160秒 +2.0EV 絞り優先 WB:オート

そして、こちらも別の方からのいただきものです。純米吟醸酒の「楽」というお酒です。

滋賀県の蒲生郡にある酒造さんです。手渡しでいただいたんですが、温度が上がると味が変わってしまうからということで保冷剤付きでいただき、いそいで自宅に帰って冷やしたまま取っておきました。

蒲鉾の字が入っている滋賀県蒲生郡ということで、なんの縁かこれも「かま」つながりということで、合わせていただくことに。

 

ということで、その「かま」つながりで今回は釜めし作りをしてみたわけです。

DSC00011.jpg
NEX-5N+SEL30M35 F3.5 1/125秒 +0.7EV 絞り優先 WB:オート

こちらが完成した我が家の「横川のかまめし」です。バター醤油味のほたて釜めしにしました。

先ほど炊きあがって15分蒸らしたところに、別の袋に入っていたホタテを載せて、さらに煮込んでおいたうずらの卵を追加。ここになにか緑のモノを追加したいところですが、そこは「まつのつかさ 楽」の緑に任せてしまいました。

DSC00012.jpg
NEX-5N+SEL30M35 F3.5 1/60秒 +0.7EV 絞り優先 WB:オート

ということで、こちらが土曜日に1日かけて用意した最強ごはんでした。

 

グルメ撮影についても今回は上手く撮れていませんか? ソニーストアの動画セミナーで得た、一番重要な露出については数値を見ないで液晶モニターの見た目を重視。「まつのつかさ 楽」の写真とか+2.0EVとか、今まで使ったことがないような補正をしているんですが、これくらいいじっても良いみたいです。

ホワイトバランスはまだ自分で操作するのが自信を持ていなかったので日光を使っています。ブツ撮りの基本というか、ベランダなどで外光を利用して日影で撮影するとカメラのホワイトバランスの設定がオートのままでも変な色になることはまずありません。

あとはライティングですが、これもやや逆光気味に撮影するのがコツ。料理の凹凸というか立体感がでます。本当は蒲鉾やうずらの卵にてりがあるのがわかるようにできると良いんでしょうけど、そこまでは気が回りませんでした。

利用したレンズは30mmマクロ「SEL30M35」の1本のみです。

さすがマクロレンズで、普通だったら最短撮影距離を気にしながら使わないといけないんですが、レンズ先端から数cmまで寄れるのでそういうのは気にせず自由にフレーミングできるのが超ラクでした。

絞りもF3.5からになっていて、極端に明るくなるわけでもないので変なクセもないし、普通にスナップ撮影をするのにも利用できます。30mmという焦点距離はAPS-Cサイズでは45mmになるんですが、これも標準画角と言われている50mmに近く、それよりもほんのちょっと広角になっているので、使いやすく感じます。

DSC00013.jpg
NEX-5N+SEL30M35 F8.0 1/60秒 -0.3EV 絞り優先 WB:太陽光+マニュアル

食後にはこんなマジックアワーが待っていました。これも30mmマクロレンズでの撮影。丹沢から富士山までの山並みが綺麗に浮き上がっています。

すてきな1日をありがとうございました。

 

WW000491.jpg
★ソニーストア「動画でセミナー&イベント」はこちらから

 

VZ001849.jpg 
★ソニーストア Eマウントマクロレンズ「SEL30M35」のご案内はこちらから

☆当店blog 12.4.29「デジタル一眼“α”でお花見『GWの高尾山』」 
☆当店blog 12.3.25「サイバーショットTX300Vと春のサイクリング」 
☆当店blog 11.9.29「Eマウント マクロレンズ『SEL30M35』開梱レポート」
 

 

 

DSC00001.jpg
★ソニーストア Wレンズキット「NEX-5ND」のご案内はこちらから

DSC00002.jpg
★ソニーストア ズームレンズキット「NEX-5NK」のご案内はこちらから

DSC00003.jpg
★ソニーストア ボディのみ「NEX-5N」のご案内はこちらから

DSC00004.jpg
★ソニーストア Wズームレンズキット「NEX-5NY」のご案内はこちらから

 


☆当店ホームページ デジタル一眼「NEX-5N」店員の声はこちらから

☆当店blog 11.9.14「NEX-5Nのレンズ補正機能の話 part.2」 
☆当店blog 11.9.12「NEX-5Nのレンズ補正機能の話 part.1」 
☆当店blog 11.9.11「NEX-5Nで撮ってきた筑波山の11枚の写真」 
☆当店blog 11.9.10「NEX-5Nで撮ってきた2つの動画」 
☆当店blog 11.9.10「NEX-5Nで最初に撮ってきた18枚の写真」 

☆当店blog 11.9.9「電子ビューファインダー『FDA-EV1S』開梱レポート」 
☆当店blog 11.9.9「新型デジタル一眼『NEX-5N』開梱レポート」 
☆当店blog 11.9.8「ショルダーストラップ『STP-XS3』開梱レポート」 
☆当店blog 11.9.8「ボディケース『LCS-EB50』開梱レポート」 
☆当店blog 11.9.8「マクロレンズ『SEL30M35』が売り切れました」 

☆当店blog 11.9.6「NEX-5Nのカタログが到着しました」 
☆当店blog 11.9.5「デジタル一眼『NEX-5N』のオーダーレポート」 
☆当店blog 11.9.3「銀座ソニービルショールームのα特別体験イベントレポート」 
☆当店blog 11.8.27「ソニーストア名古屋のα体験イベントレポート」 
☆当店blog 11.8.25「NEX-5用ボディケース『LCS-EB50』店員の声ミニ」 

 


nice!(16)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 16

コメント 2

sakusan

鮨蒲、凄く旨そうです。
ご紹介頂きありがとうございました。
by sakusan (2012-08-26 12:09) 

店員佐藤

♪sakusanさん、こんにちは。
お土産ありがとうございました。

おかげさまでとても素敵な週末になりました。
鮨蒲は私も初めて見させていただきました。
もったいなくて撮影したら半分はそのまままた
しまってしまいました。(^_^;)

ちょっとずついただきます!
by 店員佐藤 (2012-08-27 10:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。