So-net無料ブログ作成
検索選択

新型サイバーショット『DSC-WX170』展示レポート [┣ サイバーショット]

DSC00001.jpg

銀座ソニービルショールームへ行ってきましたので、ついでにこちらの新型サイバーショット「DSC-WX170」の展示も見てきました。

 

DSC00002.jpg

写真左が新型のDSC-WX170で右が春に発売されたばかりのDSC-WX100です。

DSC-WX100は光学10倍ズーム搭載機種としては世界最小最軽量モデルということで登場し、今年の春のサイバーショットモデルでは北川景子さんが手に持っている今年のサイバーショットのイメージモデルだったはずの機種です。

それがたったの数ヶ月で後継モデルというか、これは上位モデルに位置づけられるような機種ですかね? DSC-WX170が登場したことになります。 

DSC00003.jpg

DSC-WX100の時は新開発のレンズを搭載しているとのことですがDSX-WX170も光学系はそのままWX100を踏襲。沈胴ズームレンズ3段スペシャルもそのまま搭載しています。

これに超解像ズームを組み合わせることでこんな薄型カードスタイルモデルなのに20倍まで望遠ズームができるというわけです。

DSC00004.jpg

違いは背面の液晶モニターで、2.7型モニターから3.0型ワイドのタッチパネルモニターにアップデート。解像度も92万ドットに倍増していて、視認性もあがっています、ということになります。

さらに本体重量も5g軽量化され、DSC-WX170が世界最小最軽量モデル(光学10倍ズーム機として)に新たに昇格するわけです。

DSC00005.jpg

しかし、これ私が手に持ってみるとこんな感じになるんですよ。光学10倍ズームと言えば、昔はDSC-HシリーズとかDSC-HXシリーズという一眼カメラスタイルのモデルでやっと実現していた領域なんです。

それがこんな手の中サイズで実現ですからね。

DSC00006.jpg

発売が8月3日予定なので、ソニーストアでは発売1週間前の7月27日11時から受注開始になると思います。

デザイン刻印サービスが提供される予定となっていて、それ以外の販売条件については受注開始時に明らかになります。とりあえず、明日11時はこちらのモデルに注目です!

 

DSC00002.jpg
★ソニーストア サイバーショット「DSC-WX170」のご案内はこちらから

DSC00001.jpg
☆My Sony Club 購入宣言はこちらから

☆ソニープレスリリース「光学10倍ズームレンズと高精細3.0型ワイドタッチパネルを小型軽量ボディに搭載 高倍率ズーム時も手ブレを抑えて撮影できる“サイバーショット”発売」はこちら

 


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。