So-net無料ブログ作成

2012年上半期 当店blogのPV数ランキング [☆テックスタッフ店舗情報]

DSC00001.jpg

今日から7月1日。2012年も早いモノでもう折り返し地点を迎えてしまいました。

あっという間に半年が終わってしまったんですが、これがまた振り返ってみるといろいろな出来事があるわけで、当店も今年の前半はイベントがいっぱいあった様な気がします。そんなところで、上半期の当店blogで閲覧数の多かったblogエントリーをいくつか紹介してみたいと思います。

 

まず、PV数の第1位はこちら。

【2012年上半期PV数 第1位】
DSC00001.jpg
☆当店blog 12.1.27「デジタル一眼『NEX-7』開梱レポート」
 

発表が昨年の9月だったので2011年の商品というイメージがあるんですが、そういえば、今年はNEX-7で年が明けたような感じでした。“α77”の大ヒットがあったのでNEX-7はそれほどオーダーが盛り上がらないんじゃないか。。。という不安をはねのけて、NEX-7も“α77”に近いヒットを記録。

それまでとは違う「トライダイヤルナビ」の操作性は破壊力満点でファインダーをのぞいたままで、ほぼすべての操作ができる新感覚を与えてくれました。

そのデジタル一眼NEX-7の開梱レポートがPV数で今年の上半期第一位になりました。

 

【2012年上半期PV数 第2位】 
DSC00612.jpg
☆当店blog 12.1.18「デジタル一眼『NEX-7』 本当の店員の声」
 

その、デジタル一眼カメラ「NEX-7」の発売前、実機レポートがPV数第2位でした。いったん掲載されてその後すぐに掲載不可になり、再度実機発売後に公開になっています。いろいろな話の行き違いで、たまにこういうことが起こります。

発売前に実機を使った実写画像を利用するのはいけなくて、画質に関してのコメントもNGとなっていて、それを忠実に守って、外観レポート、交換レンズを装着した際のスタイルについてのレポートをしていたんですが、今シーズンからはそれもNGということになり、原則、ショールームでの取材のみ可、ということなりました。

発売前の記事掲載は当店の人気コンテンツのひとつだっただけに私も残念なんですが、量販店さんを含む販売店全店での取り決めになるそうですので、今後も当店ではルールを遵守してレポートをしていきたいと思います。

 

【2012年上半期PV数 第3位】
DSC00066.jpg
☆当店blog 12.6.16「DSC-RX100の試し撮り(東京スカイツリー編)」
 

そんなわけで新しいルールを遵守してレポートしていたのが6月発売のサイバーショット「DSC-RX100」だったんですが、こちらのモデルもビッグヒットモデルになりました。ソニーストアの事務局さんとお話をしたときも、かなりのヒットをしているみたいです。

今年の春はサイバーショットにDSC-TX300V、HX30Vというすごいモデルが登場していたので、これがもう究極のサイバーショットになるんだろうなぁ、と思って、TX300Vを持って平泉まで行ったりしてきたんですが、それを超える高級モデルが登場。

発売日に開梱レポートをして、その足で東京スカイツリーに行って、試し撮りしてきたのがこちらのレポートでした。当店の記事レポート内容が良いから、とかではなく、注目度の高さから一気にPV数が延びて、たった2週間の公開だけで上半期ランキングのベスト3までPV数が増えてしまいました。ちなみに第2位の記事とは13ページビュー差だったので、おそらく現時点でカウントすると、もう2位に繰り上がっていると思います。(^_^)v

DSC00012.jpg
DSC-RX100 F4.9 1/40秒 ISO3200 焦点距離100mm(35mm換算)

この時に撮ってきた、この写真はDSC-RX100の高解像度、低ノイズ性能をアピールするのには最高の写真だったと思います。私の腕がどうこうではなく、これ、プログラムオートで撮っているので、その画質の良さはすべてカメラの性能。

自分で感動してしまったDSC-RX100のお話でした。

 

【2012年上半期PV数 第4位】
DSC09727.jpg
☆当店blog 12.2.15「金環日食を撮るぞ! 太陽撮影用フィルターの話」
 

こちらは今年上半期の世間的な大ニュースにリンクできました。5月21日の金環日食についての最初のblogエントリーです。

金環日食についての解説をしつつ、その撮影準備のための必要機材を初めて紹介したときのものになり、どうやら検索エンジンを経由してやってくる方が多かったようで、記事の公開当時はあまりPV数が延びなかったモノの、ゴールデンウィーク前後から実際の準備が始まったところでPV数が増えていました。

撮影に必要なNDフィルターなども4月中旬くらいまでは普通に販売していたモノが、GW前後に一度在庫がなくなり価格も高騰。日食直前にはほぼ、フィルター類は完売している状態になっていました。

【2012年上半期PV数 第62位】
DSC00010.jpg
☆当店blog 12.5.21「ソニーデジタル一眼“α”で撮影した金環日食」
 

実際の撮影時には当店ではこんな奇跡的な写真を撮ることができて、テレビ局3局から連絡がありました。(放送されたのは1局だけですが。) blogエントリーはPV数は多くなかったモノの、twitterでツイートしたモノが1000を超えるリツイートをいただき、当店twitter史上、初の出来事を経験しました。

ある意味、これが今年の当店のベストニュースになるかも。

 

【2012年上半期PV数 第5位】
DSC00001.jpg
☆当店blog 12.3.1「サイバーショット『DSC-TX300V』と比較する『DSC-HX30V』レポート」
 

コンパクトデジカメでシェアナンバーワンを走るソニーさんの2012年の注目のトップモデル2機種の比較レポート。ソニービルショールームからレポートしました。

両機種ともソニーストアの受注開始前で、ショールームで出来る限りのTX300Vとの比較をしています。防水をとるか、高倍率ズームをとるか、の選択はなかなか悩ましいモノがありました。この2機種のトップモデル争いがあったその後に、まさかのDSC-RX100でしたからねぇ。

今年はサイバーショットの当たり年です。

 

【2012年上半期PV数 第6位】
DSC09033.jpg
☆当店blog 12.1.29「デジタル一眼『NEX-7』の高感度ノイズを検証」
 

すごいですねぇ。ここまで全部カメラネタがランキング。ソニーショップ・カラーテックと言えば、ちょっと前まではVAIOショップみたいなものだったのに、今はすっかりカメラ屋さんのblogエントリーになっているみたいです。(^_^;)

こちらは発売直後に浦安までNEX-7の試し撮りに行き、NEX-7よりもNEX-5Nの方が暗所撮影では有利!というのが本当なのか、検証をしに行ってきたときのものです。ニュースサイトさんでも同様の比較をされているんでしょうけど、こういうのを自分でやってみると、その違いが体感で知ることができるので、個人的に実験されるのもおすすめ。

私が試してみたところではNEX-7もNEX-5Nもほぼ同程度で、NEX-7の方が画素数が多い分だけ、ノイズの量は増えるだろうけど、総合的にみたら同じくらいじゃないの? NEX-7が暗所に弱いという印象はなく、総合的に見たらほぼ同程度、という風にとらえています。

寒かったけど、良い実験ができました。

 

【2012年上半期PV数 第7位】
DSC01783.jpg
☆当店blog 12.3.10「『SEL50F18』開発者トークショーレポート」
 

2006年にソニーさんがデジタル一眼製品を初めて、数多くのセミナーイベントに参加してきましたが、これは私が今まで参加したセミナーイベントの中でもベスト3に入るくらいの衝撃的なトークショーでした。

当店歴代“α”レンズのオーダー数で現在第1位になっているスーパーヒットレンズ「SEL50F18」の開発者トークショーレポートもランクイン。これは私のレポートが良かったのではなく、開発者大竹氏のお話がすごく良かった。。というか、レンズの素性がすごくよくわかるお話で、私を含め、お客様もこのレンズにメロメロになってしまったのでは。

29,400円という破格の安さの50mm単焦点レンズですが、なぜこんなに安いのに写りが良いのかをしっかりと説明。カールツァイスレンズとソニーGレンズのコンセプトの違いもここではっきりとうかがうことができて、そのためだけに、このイベントに参加できて良かったと思えたくらい。

F1.8ではなく、もっと明るいレンズは作れないのか? という質問にも『開放F値がもっと明るいレンズにするとフォーカスをあわせるのに駆動するレンズがさらに大きくなってしまいます。F1.8をF1.4にするだけで約1.3倍の直径のレンズを使う必要があり、実際に動かすレンズは体積比でその差が3乗になるため体積2倍以上のものになるとのこと。そうするとスッと動いてサッとフォーカスが合う、という感覚を出すのが難しくなるので、今回はAFの早さを重視しました。』と、誰もが納得する回答をしてくれます。

こういう情報を得ると、50mm単焦点レンズをとにかく使いたくなってしまい、手に取ったSEL50F18の価値が29,400円以上のものに感じられてしまいます。

おそらく“α”レンズの1本1本にこういうドラマが隠されているはず。そういう話をもっともっと聞き出してレポートしていきたいなぁ、と思えたレポートでした。

 

【2012年上半期PV数 第8位】
DSC00015.jpg
☆当店blog 12.3.19「新型ハンディカム『HDR-CX720V』の空間手ぶれ補正を試してみました」

普通ではやらないと思うんですが、この記事はサイバーショットとハンディカムの手ぶれ補正機能の違いを紹介しました。そんなのハンディカムの方が有利に違いはないじゃん!って、誰もが思うはずですが、でも、実際に、今、動画撮影をするときにハンディカムと比較するモノってサイバーショットだったり、デジタル一眼“α”だったりしませんか? だって静止画カメラでフルハイビジョン動画が撮れちゃう時代ですからね。

で、実際にどれくらいの画質の差が出るモノなのかを試してみたくて、高倍率ズームレンズ搭載のDSC-HX9Vと、最新型のHDR-CX720Vとの比較をしてみた、というわけです。

新搭載の空間手ぶれ補正の威力を思う存分発揮するように、全部手持ち撮影で羽田空港での望遠撮影をしてきています。わざとぶらしたりはしていませんが、特に手ぶれを押さえるような特別な撮影もしていなくて、普通に手持ち撮影をしています。

ちなみに、このときはYoutubeにアップロードした動画が話題になり、再生回数が15万回を超える当店では一番のヒットムービーになりました。

ですが、当店ではほとんどオーダーがなく、時代はデジタル一眼、サイバーショットに流れてしまっているのかなぁ。。。こんなすごいモデルが登場したのに、残念。

 

【2012年上半期PV数 第9位】
DSC00011.jpg
☆当店blog 12.6.16「DSC-RX100の試し撮り(東京ソラマチ編)」
 

【2012年上半期PV数 第10位】
DSC00001.jpg
☆当店blog 12.6.18「DSC-RX100の試し撮り(汐留編)」
 

第9位と第10位はまたまたサイバーショットDSC-RX100のレポート記事です。まだ発売されて間もない製品のレポートで、これからまだPV数が増えるはずなので、年末にまたPV数ランキングを出せたら、DSC-RX100の記事は上位を占めている可能性があります。(blog記事のPV数って掲載期間が長ければ長いほどPV数が増えますから。)

DSC-R1以来、約7年ぶりのサイバーショット高級モデルです。これから、まだまだ売れ行きを伸ばすんでしょうね。これだけの大ヒットになっているし、DSC-RX100の後継モデルが急に楽しみになってきました。

 

ということでここまで、全部カメラネタばかりなんですが、実は11位もカメラネタになります。

【2012年上半期PV数 第11位】
DSC00015.jpg
☆当店blog 12.2.3「『DSC-WX50』開梱レポートとファーストインプレッション」 

11位もサイバーショットネタで今年のサイバーショット春モデルで最初に登場した「DSC-RX100」のレポートがランクイン。超解像ズームと、新しくなった付属ソフトPlayMemories Homeのレポートがしたかったんですが、新しくなったピクチャーエフェクト機能でばかり遊んでしまいました。

 

【2012年上半期PV数 第18位】
DSC00001.jpg
☆当店blog 12.2.24「α77にUHS-I対応SDHCカードを使ってみよう!『SF-UX』店員の声」
 

こういう新しい規格のカードが発売されたときは、その違いもわかるようにレポートしています。ソニーショップの店員だからこういう教育を受けているもの、と思われるかもしれませんが、特にメーカーさんからこういうものの教育とか説明はありません。私もやっぱり普通に商品説明を読んで、わからないことはググって、ということをしています。

その過程をレポートしているんですが、これもカメラ関連の記事エントリーになります。

 

【2012年上半期PV数 第22位】
DSC00001.jpg
☆当店blog 12.1.9「PS Vita『モンスターレーダー』コンプリートしました」
 

22位にようやくカメラ系以外のお話がランキングです。PS Vitaのゲームソフト「モンスターレーダー」のモンスター集めで1ヶ月かからずにモンスターを集めきった時のレポートがなんと最上位という。。。

ちなみに今は一度リセットをして、また最初からモンスター集めを始めています。たまに遊んでちょっとずつモンスター集めを楽しんでします。

 

【2012年上半期PV数 第23位】
DSC00001.jpg
☆当店blog 12.1.31「PS Vita おでかけ転送キャンペーン記念 BDレコ実機レビュー」
 

これもPS Vita関連のお話になりますがBDレコーダーとの連携機能のレポートです。こういうのをするたびに、我が家の初代モデルBDZ-X90を買い換えたくなります。

 

【2012年上半期PV数 第30位】
DSC09710.jpg
☆当店blog 12.2.13「1万個にひとつのハートのプチプチ」
 

ソニー製品と関連のないネタでは、こちらのハートのプチプチ発見ニュースが唯一ランクイン。そうか、こんなニュースも今年はあったのか。

こうして写真にとってあるから思い出すモノの、こういうのって何もしなかったら何も残らないニュースになります。なんでも写真を撮っておくクセってつけておくと楽しいですね。

 

【2012年上半期PV数 第45位】
DSC00001.jpg 
☆当店blog 12.6.11「ウルトラブック『VAIO Tシリーズ』開梱&セッティングレポート」
 

VAIOネタは45位にやっと登場です。2012年の夏モデルで新登場のシリーズ。大注目モデルなんですが、往年のエースモデルtype Tの血をひくものではなくて、私の印象ではtype Gの様なビジネスモデルなイメージ。

今年後半にはWindows 8の発売もあるし、ここからはVAIOの記事も増えるし注目度もあがってくる気がするんですが、それにしても「カメラはソニー」な上半期になりました。

 

2012年の上半期もたくさんのご来訪、ありがとうございました。下半期もおつきあいのほど、よろしくお願いします。

 

なお、昨年2011年のPV数ベスト20はこちらでごらんいただけます。昨年はいろんなジャンルのものがランクインしていてバラエティに富んだ年だったんですね。

 

☆当店blog 11.12.26「当店blogページビューベスト20」  

 


nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 18

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。