So-net無料ブログ作成

防水ハンディカム『HDR-GW77V』の先行予約販売は5/18 11時から [┣ ハンディカム]

VZ003423.jpg

防水ハンディカム「HDR-GW77V」の先行予約販売開始日時がソニーストアさんからメールにて発表されました。

ソニーストアの先行予約販売開始日時は明日、5月18日11時からとなります。

 

あいにく、明日はソニーさんとのイベント打ち合わせがあり14時まで外出している予定があり、明日はblog、twitterなどでの案内ができません。なので、ここでハンディカム「HDR-GW77V」の発売前最後のご案内となります。

メール登録をしている方のところには発売日時の連絡があったと思いますが、同時に「おすすめアクセサリー」のソニーポイント5%プレゼントの案内もあったと思います。

<対象アクセサリー>
 液晶保護シート「PCK-L30WD」
 セミハードキャリングケース「LCM-GWA」
 アクセサリーキット「ACC-CSFG」
 フロートストラップ「STP-FSA」

上記製品の購入時に本体と同時購入でソニーポイント5%をプレゼントしてもらえます。どれも必要そうなアクセサリーなのでこれは利用すべし!です。

 

DSC00001.jpg
☆当店blog 12.5.9「防水ハンディカム『HDR-GW77V』ショールームレポート」
 

実機本体の様子についてはショールームレポートを先日お届けしていますので、そちらを参考にしていただくとして。。。(※今年の春から発売前のカメラ製品レビューはショールーム展示機のもののみと制限されています。)ここでは同時に購入したいアクセサリーの紹介をしたいと思います。

 

VZ003419.jpg
★ソニーストア 液晶保護シート「PCK-L30WD」

私は利用したことがないんですが防水モデルに液晶保護シートを貼っても、水の中に入れるとはがれてしまう、という話があるそうで、そういう方は保護シートは貼らずに利用しているんだそうです。

ですが、利用するのはほとんどが地上、ということであればやはり普通に保護をしておきたいところ。対応するのはこちらの「PCK-L30WD」で、2枚入りになっています。旅行中にもしも水中で使っていて保護シートがはがれてしまったら海水浴が終わるまではそのまま使って、帰りにまた1枚張り直せばよいですね。

こちらは本体と同時購入でソニーポイントが5%もらえるそうですので、是非!

 

バッテリーパックについてはアクセサリーキットの「ACC-CSFG」が用意されておりソニーポイントも5%特典付きになってます。こちらを普通の方は購入されると思うのですが、ACC-CSFGの商品情報によると同梱のちゃーちゃーでのバッテリー「NP-FG1」の実用充電にかかる時間は4時間30分とのこと。

せっかくの充電器ですがものすごい時間がかかるんです。

なおHDR-GW77Vを使った本体充電ですけど、ACアダプターを使って140分。PCのUSB端子を使った充電だと約200分となっています。バッテリーの充電時間ってかなり長いんですよ。

急速充電が出来る充電器として「BC-TRN2」というモデルがあり、これを使うと2時間15分。135分で実用充電ができます。バッテリーチャージャーを使うならこれが最速になります。旅行中にジャンジャン撮影する可能性がある、と言う方はNP-FG2の2本パックとBC-TRN2の購入の方が良いかもしれません。

VZ003420.jpg
★ソニーストア HDR-GW77V対応バッテリー「NP-FG1」のご案内はこちらから

VZ003421.jpg
★ソニーストア HDR-GW77V対応バッテリー「2NP-FG1」のご案内はこちらから

VZ003422.jpg
★ソニーストア バッテリーチャージャー「BC-TRN2」のご案内はこちらから

これらのアクセサリーはハンディカムアクセサリーではなくサイバーショットのアクセサリーにありますのでご注意ください。(^_^)v 

 

その他、あとはソニーストアさんがオススメするアクセサリーは私も使ってみたいモノばかり。

VZ003425.jpg
★ソニーストア セミハードキャリングケース「LCM-GWA」のご案内はこちらから

セミハードキャリングケースのLCM-GWAは水中に入れてぬれてしまうハンディカムの収納について研究して作られたケースです。HDR-GW77Vにはこれもセットで使いたいですね。

ソニーポイント5%特典も魅力です。

VZ003424.jpg
★ソニーストア フロートストラップ「STP-FSA」のご案内はこちらから

あと、これは私も使ったことがないので利用してみたいんですがフロート機能のついたストラップです。これがあればハンディカムをうっかり手から離してしまっても水中で浮いてくれているというか見つけやすそうです。

いくらこのご時世で安くなっているとはいえ、ハンディカムに記録された思い出の映像は取り返しがつきません。ビーチ旅行の予定があるならこれも絶対にそろえておきたいところです。

 

その他、忘れてはいけないのがメモリーカード。このモデルはメモリースティックマイクロ、マイクロSDカードを使います。AVCHD動画は容量消費が激しいので最低でも16GB、できれば32GBの購入がお勧めです。

 

前回のショールームレビュー記事のPV数が思いの外多いのでもしかしたら、明日は多少オーダーがソニーストアさんの方でも集中するかもしれません。

3色のカラーがあり、どれかに人気が集中すると納期が延びてしまったりするかも!? 明日、11時からの先行予約販売になります。できるだけお早めにオーダーをどうぞ!

あ、その前にソニーストアさんからモニタープレゼントの結果がメールでくるはずですね。当選していましたら2台目のオーダーを!? 落選してしまったら確実に1台ゲットしてください!

 

DSC00001.jpg
★ソニーストア 防水ハンディカム「HDR-GW77V」のメール登録はこちらから

DSC00001.jpg
☆ソニー商品情報ページ「HDR-GW77V」のご案内はこちらから

DSC00006.jpg
☆ソニーポイントが1,500円分もらえる「購入宣言」はこちらから

DSC00001.jpg
☆当店blog 12.5.9「防水ハンディカム『HDR-GW77V』ショールームレポート」
 

 


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。