So-net無料ブログ作成

ナブユー『NV-U77VT』レビュー 自分でガイドブックを作ってみよう編 [┗ SonyApp『スポット便利帳』]

DSC00001.jpg

ゴールデンウィーク向けの特別企画です。発売から1年経ったパーソナルナビ「NV-U77VT」なんですが、このタイミングで商品レビューをお届けしたいと思います。

なんせ、ゴールデンウィーク直前です。すでにナブユーをお持ちの方も多いと思うんですが、ソニーの地図コミュニケーションサイト「PetaMap」と連携したガイドブックの持ち出し機能とか、まだ利用されたことが無い方っていらっしゃいませんか?

今回は2回に渡ってナブユー「NV-U77VT」のレビューをお届けしたいんですが、1回目の今回はPetaMapとの連携機能にだけ絞って紹介したいと思います。

ちょっと話が長くなりますが、PetaMapにアカウントを作るゼロのところから今回はレポートします。ナブユーユーザーさん、それとソニーのナビにご興味ある方、是非おつきあいください。

 

DSC00002.jpg

さて、発売から1年経った「NV-U77VT」です。昨年はゴールデンウィークの前に発売されるはずだったものが震災の影響により遅れてしまっていました。今年もゴールデンウィーク前にモデルチェンジがあるかな?と、思ったら。。。

DSC00003.jpg

こんなキャンペーンがスタート。

来年の3月31日までにナブユー本体を購入してキャンペーン応募をするともれなく今年の年末に登場すると思われる最新地図データが無料でダウンロードできるというプレゼント付きなんです。

毎年年末に地図の更新ディスクが発売されますが、それって2万円前後するんです。それと同じモノではないんですが、無料でプレゼント。しかも期間が来年3月まで、ということなので、おそらく今年はモデルチェンジはないんでしょうね。

と、勝手に私の推測ですが辺りを付けて、で、あれば、まだ現行モデルの最新型ナビ「NV-U77VT」をお借りしていなかったので、是非、一度使わせてください!とお願いしてお借りしてきました。

DSC00004.jpg

「NV-U77VT」は現行モデルでは最強の機種。FM VICSを搭載し、FMからの渋滞情報を受信してそれをルート反映してくれるし、ワンセグテレビチューナーも搭載。

さらに私は知らなかったんですが、このモデルってbluetoothも内蔵していてハンズフリー通話まで出来るようになっているんですね。

私が使っているのは2007年当時に発売されたNV-U2という2世代目のモデルなんですが、ものすごい進化にびっくりしてます。

それらのハードウェア的な機能については、実際にドライブに使ってみてからレポートしたいと思います。

 

今回はソニーの地図コミュニケーションサイト「PetaMap」との連携についての紹介です。

ソニーのカーナビ「ナブユー」はソニーの地図サイト「PetaMap」との連携ができるようになっており、地図サイトで集めた情報を自分で「ガイドブック」としてまとめてナビに転送。それを使ったドライブができるようになっているんです。

今回はその方法をレポートしたいと思います。

DSC00005.jpg

まずは「ガイドブック」って何?というところですが、これはなんて言うんでしょうね。ナビに入れているスポット情報とかマーク情報とは別に持っているスポットデータで、位置情報だけではなくその場所の写真や電話番号、営業時間、料金体系まで、なんでも持たせることができるマルチ情報を詰め込んだデータなんです。

これを雑誌のような感覚でナビで見ながら、そこまでの道のりをガイドしてもらうことも可能。

ま、言葉で説明するよりは実際にみていただくことにしましょう。

まずはWEBサイトのPetaMapへ行きます。

DSC00006.jpg

こちらが現在のPetaMapのトップページです。どなたでも地図情報を見ることは出来るんですが、全ての機能を利用するのにはアカウントを作ってログインする必要があります。

アカウントを作ると言ってもソニーファンの方でしたら簡単です。ここも「My Sony ID」でログインすることができるんです。

右上にログインIDとパスワートの欄があるので、ここにMy Sony IDを入れてみましょう。

※今回は私がいつも使っているIDではなく、別に持っている会社用のIDを使ってログインします。まだこのMy Sony IDではアカウントを作っていないので、まったく新しいIDを作ることになります。完全に新しいIDで今週末のドライブ旅行用のマップを作りたいと思います。

DSC00007.jpg

新規会員登録のための利用規約が表示されますが、ここもソニーマーケティングが運営するWEBサイトです。安心して同意しましょう。

DSC00008.jpg

続いて会員情報の入力がありますが、これはMy Sony IDのデータを持ってくるのではなく、PetaMap用に新たに個人情報を入力。と、言ってもおおざっぱなものなので電話番号とか住所詳細などの入力はありません。居住地の市とか区くらいまで。

サイトの中でコミュニケーションに必要な情報を入力する程度です。

DSC00009.jpg

これでアカウントができました。今回は「カラーテック」という名前でアカウントを作ってみたんですが、右上に自分のアイコンが表示されていますね。

では、これでPetaMapを使う準備ができましたので、作業を進めたいと思います。

まず、今回、私がやりたい事なんですが、今週末に2泊3日でドライブ旅行に行くんですよ。そのために立ち寄り先などをナビに入力しておきたいのと、いつも行き当たりばったりで旅行すると食事がどうでも良いものになるというか、観光地でファミレスとか入ってしまうことが多いので、食事処もなるべく抑えておきたい。

あと、天気予報を見ると日曜日から天気が崩れるみたいで、残念ながら雨の旅行になるんです。予定している観光地は回りたいんですが、雨が強かったら屋内施設で遊べるところも用意しておきたい。

そんな情報をソニーのナブユー「NV-U77VT」に持たせておきたいと思って、そのためのガイドブックデータ作りをしたいと思います。

ちなみに向かうのは福島県と宮城県です。あまり土地勘があるとは言えないところなので、本当にガイドブック便りになります。(宮城県、松島の周辺は3月に行ってきたのでなんとなくわかってはいます。)

 

で、最初にやることなんですが。。。ログインしたPetaMapのトップページでジャンルのチェックをします。

DSC00010.jpg

PetaMapのトップページにはいろいろなジャンルの公式ガイドが案内されており旅行に役立つものも多数あります。

まずは「季節のおでかけお花見2012」にチェックを入れます。それとこれが結構役に立つんですが「みんなの投稿!全国ご当地自慢」にもチェック。さらに「地図で知る日本」「日本の名城100選」など、立ち寄りしてみたいところ、欲しい情報に全部チェック。

その上で「検索」ボタンを押すと。。。

DSC00011.jpg

ご覧の通り、チェックを入れたガイドに掲載されているスポット情報が地図上に表示されます。全部で893件あるそうです。(偶然この数字になってびっくりしてます。)

地図上に表示されるのは30件まで。このままでは地図の表示エリアが広すぎるのでもうちょっと寄ってみましょう。地図の左上にあるスケールの「+」ボタンを押していきます。

DSC00012.jpg

さて、今回のドライブ旅行ですが、最初の目的地は福島県にある日本三大桜のひとつ「三春滝桜」なんです。最初にここに行くんですが、なんせ今週末が桜祭りとかあるくらいでおそらく一番混むところ。

朝、早めに出発しますが、この周りの情報は重点的に欲しいんです。

で、とりあえずまずは「三春滝桜」のスポット情報の詳細を見てみましょう。

DSC00013.jpg

こんな状態でPetaMapのスポット情報は掲載されています。公式ガイドで用意されているスポット情報は当然正確なものばかりですし、情報量も多いんです。ナブユーにはこれらのデータがほぼそのまま持ち出せるんです。

スマートフォン、PC、タブレットがなくても通信手段がなくてもナブユーだけあればこれらのWEBデータが利用可能♪ ここでは右上にある「マイスポットに登録する」をクリックして自分のスポット情報としてまずはこれをストックしましょう。

DSC00014.jpg

続いては目的地2個目。花見山です。これもスポット情報はすぐに見つかりました。これを入れておいて、ここに1泊する予定なので、ここも重点的にスポット情報を拾っていきます。表示されているスポットをチェックしつつ。。。「有限会社光月堂」ってなんでしょうね?

DSC00015.jpg

「みんなで作る 全国ご当地自慢」というマップに載っている一般の方が投稿されたデータのようです。これも開いてみましょう。

DSC00016.jpg

「うわさのプリンパンを作っているところ。福島市の高校生で知らないものはいないくらい有名」

これ、これ! こういうデータが欲しいんですよ。まずガイドブックとかには載っていない様な情報だけど地元の方だけが知っている有名なグルメ。

こういうスポットデータを見つけたときが一番嬉しいんですよね。これも「マイスポット」に登録しなくちゃ!

DSC00017.jpg

そして2日目も花見山を朝だけちょっと見学して、すぐに宿をたって仙台に向かいます。

先月行ってきた多賀城なんですが、ここも桜の名所みたいだし、それに先月行ってきて感動した場所でもあるので、ここに妻を紹介したい!ということで「日本の名城100選」から「多賀城」を登録。

DSC00018.jpg

さらに途中、お昼くらいに通過するであろう仙台の近くのスポットを探して見ると「地図で知る日本」マップから、なんと冷やし中華の元祖というお店を発見!! こんなところに冷やし中華発祥の地があるとは!!(詳しく調べてみると諸説あるみたいですが。)

これもマイスポット登録でしょう!

DSC00019.jpg

牛タンの元祖のお店も発見。牛タンは仙台の名物ですし、どこでも良いわけではなく、こういう由緒正しいお店に行ってみたいなぁ。これもスポット登録をしておいて、そのときの気分でどっちかのお店に行くようにしよっと。

鉄道旅と違って、ドライブ旅の場合はこうして臨機応変に自由に移動できるのが最大の魅力なんです。こうして選択肢をたくさん用意しておくのが旅を楽しむときのコツです。

DSC00020.jpg

そして、天気が悪そうなので屋内でも楽しめるところ。お、こんなところにアウトレットパークがありました。これもチェック、チェック。

DSC00021.jpg

先ほど仙台に開花宣言がようやく出たところなので、今週末ではちょっと早いんだろうなぁ。。。ここが2日目のメインのスポット。「西行戻しの松公園」です。これが今年の私の桜撮影大作戦の最後を飾るスポットになる予定。

天気が晴れてくれればいいんだけどなぁ。。。

 

と、これで一通りチェックをしているんですが、まだちょっと物足りない感じ。

もうちょっと細かくスポット情報をいろいろみたいよなぁ。と、なります。そういうときは。。。

DSC00023.jpg

地図の上をみるとこんな風に表示スポットの条件があるんです。ここの条件をクリアとすると、その地域にあるスポット情報が全部表示されます。

それこそ無線LANスポットまで全部出てくるので、とんでもない量のスポット情報になるんですが、それも地域を区切って見ていけばよりたくさんのスポット情報が得られるので、一回りしてもっと情報が欲しい、と言うときはここの条件をドンドンゆるくしていきます。

DSC00031.jpg

条件を緩くして、もう一度「三春滝桜」周辺を見るとありました、ありました。三春滝桜本体よりも重要な第一駐車場と、第二駐車場の場所があります。これ、これ。このデータも欲しいんです。マイスポットに登録します。

さらに、この辺りは名桜がたくさんあるんですよね。「小沢の桜」は一緒に立ち寄りたかったところ。ここでいくつかの候補を挙げて、これらもマイスポット登録します。混雑しているとは思うんですがどれくらいの混雑なのかわからないので、ここは午前中に回れるだけ回るというイメージで。候補を用意しておきます。

DSC00026.jpg

そして続いては1泊目の夕飯のお話です。1泊目の宿には夕食の用意がないので福島市内でいただきたいと思っています。

福島と言えば。。。円盤餃子が有名なんだそうですよ。それは絶対にいただきたい!ということで、こでは「餃子」で検索をかけます。

DSC00027.jpg

はいはい、これで出てくる、出てくる、円盤餃子。5店舗くらいマイスポット登録をしておけばいいですかね。行きやすそうなところを道中に検討してみましょう。

DSC00032.jpg

これにあとは宿などのスポット情報も足してこれで良い感じですかね。

鉄道で行ってきたばかりですが、クルマで行くのは今回が初めて。大体の位置関係もこうして地図サイトであっちこっち行っていると大体頭の中にイメージがついてきます。

で、ここまで、マイスポットを貯めまくってきましたが、ここで「マイページ」にジャンプします。

DSC00028.jpg

こちらがマイページのトップ。今までは公式マップでスポット情報を探してきましたが、この「マイページ」に入ると自分の登録したデータ、自分でマイスポットとして登録したデータだけが表示されるようになります。

30分ちょっとがんばってスポットデータを集めているんですが、これで29件のデータが集まっています。地図の縮尺を広げて全部のスポットが表示される様にしてここで「マイマップを作る」というボタンをクリックします。

DSC00029.jpg

ちょっと画面が暗転してびっくりしますが、案内が出るだけ。ここで作る「マイマップ」のデータはナブユーもそうですが、PSPソフトでの利用も出来るという案内が出ます。

そうそう、PSPソフトで「みんなの地図2」というソフトがあり、私も最初はそのソフトでPetaMapのデータを利用していたんでした。

DSC00030.jpg

マイマップの基本的なデータを入力します。

公開レベルというのがありますが、これらのスポット情報に親戚知人の家の場所を入れたいとか、プライベートなデータが入るようであれば非公開にすることもできます。私の場合は観光スポットを用意しているだけなので、特に問題もありません。公開にしておきます。

DSC00033.jpg

これでマイマップが完成しました。30カ所程度ですがこれでドライブ中になにがあっても対応できると思いますよ。

当然、ナブユーの本体の方にもカーナビのデータとしてガソリンスタンド、コンビニなどのデータは持っていますので、それらはここで扱う必要はないんです。あくまで自分で「ここに行きたいかも!」というところだけピックアップできていれば良いんですから。

ということで確認をしたら。。。

DSC00034.jpg

今回作った「春の東北旅行」のガイドブックをダウンロードします。マイマップの上の方にダウンロードボタンがあります。

DSC00035.jpg

これをメモリースティックに記録します。「MSSSJ」>「GUIDE」というフォルダを作ってダウンロードした拡張子「sb2」のファイルを保存。ファイル名は自分でわかるように好きなモノにして大丈夫。

DSC00036.jpg
☆PetaMap「ガイドブックでさらに広がるナブユーの楽しさ、便利さをご紹介」

ちなみに、ここまで細かく案内をしてしまいましたがPetaMapさんのサイトにもナブユーでのガイドブックデータの持ち出し方については案内があります。

私の案内で方法が難しくてわからない、という方がいらっしゃいましたら、PetaMapさんのガイドでご覧ください。

DSC00037.jpg

さて、ガイドブックデータを記録したメモリースティックなんですが、これをナブユーに入れます。

DSC00038.jpg

「メニュー」>「アプリ」>「ガイドブック」とたぐると、こうしてガイドブックのタイトルが表示されます。ちょっと見かけがしょぼいんですが、私が作った「春の東北旅行」ガイドブックも見つかりました。

DSC00039.jpg

ガイドブックを開くと、先ほどマイスポットにしたデータが一覧で表示されます。「三春滝桜」を開いてみましょう。

DSC00040.jpg

PetaMapで読んだ情報と同じモノがこうして閲覧可能。しかし、これすごいな。昨年は30万人のお花見があったんですって。これは混みそう(^^;)

左下に「地図へ」というボタンがあります。これをタップすると。。。

DSC00041.jpg

ナブユーの地図を表示してくれます。「ここへ行く」を押すといきなりルートガイドが始まります。左下に「マーク登録」があるのでこれを押すと。。。

DSC00042.jpg

これはガイドブックではなくナブユーの地図へ直接マークをすることが出来るようになります。

「マーク」とガイドブックの「スポット」の違いなんですが、ナブユーの地図の画面上に表示ができるのは「マーク」なんです。スポット情報はあくまでガイドブックの中だけの存在で地図にスポットが表示され続けることはないんです。

なので、たとえばですがオービスのデータを入れておいて、自動で近づいたら音が鳴るようにする、とかは「マーク」登録をする必要があり、スポットで登録をしていても何も役に立たないと。

DSC00043.jpg

今回はちょっとわかりやすくガイドブックの情報を地図のマークにもしてみました。真ん中にあるのが三春滝桜で、タイヤのマークが見えますがこれは駐車上の場所です。

当日、現地に行ったときにはどちらにクルマを止めるのかわかりませんし、このナブユー「NV-U77VT」を持ち歩けば、現地での徒歩ガイドにも使えます。

必要に応じて、私はこうしてマーク登録をしています。

DSC00044.jpg

では、出発は土曜日の早朝なんですが、どれくらいの時間で三春まで行けるのか試してみます。

まずは「メニュー」>「行き先」をタップ。

DSC00045.jpg

ここで「ガイドブック」を選択してもよいのですが、ここでは「マーク」を選択。

DSC00046.jpg

先ほどマーク登録をした「滝桜第1駐車場」を選んで「ここへ行く」をタップします。

しかしナブユーってすごいですよね。こうして説明をしながら思いますが「そんなの言われなくてもわかるよ」というような操作ばかり。(^^;) PSPやPS3を初めて使ったときにも感動しますが、同じ感覚をナブユーって味わえます。

説明書、必要ないな、って感覚です。

DSC00047.jpg

これでルート検索をしてくれます。自宅から2時間51分だそうです。三春にはICがあるんですが、そこは使わずに手前の須賀川ICを使うそうです。

さて、ナブユー「NV-U77VT」には最新兵器として「渋滞予測」という機能がついているらしいんです。時間、季節、曜日などのデータを元に過去の渋滞データと照らし合わせて、その渋滞を回避するルートを選んでくれるそうなんです。

DSC00048.jpg

それはどうやれば良いのかな?というと、ここで「メニュー」>「設定」>「ルートの編集」をタップ。

DSC00049.jpg

先ほどルート検索をしていますが、そのままここに来ているのでここでは「現在ルート編集」というのを選択します。

DSC00050.jpg

ルート編集画面に入ると、先ほどの現在地と滝桜第1駐車場が登場します。ここでさらに「オプション」を選択。

DSC00051.jpg

これで日時指定ができるようになるので、ここで出発時間、もしくは到着時間の指定をします。

DSC00052.jpg

出発は予定では土曜日の早朝5時半予定です。これで「設定」。

DSC00053.jpg

ここからちょっと長考に入ります。1~2分なんでしょうけど、じっくり考えている感が出ます。(距離がかなり遠いというのもあるでしょうね。)

DSC00054.jpg

ジャン! 推奨ルート1というのが出ました。2時間52分で到着するんだそうです。利用するICは同じところみたいです。で、さらに「更新中」となっていますが、これが渋滞予測をしているところ。

DSC00055.jpg

渋滞予測がすむと「渋滞考慮」というマークがつきます。お、10分くらい時間が短縮しました。どうやら土曜日の早朝はそれほど混まないようです。

三春滝桜の周りの特殊なお花見渋滞については考慮をしていないでしょうから、これ、本当はもうちょっとかかるんでしょうね。

で、その後も灰色のルートが見えますが、さらにルート検索を続けます。

DSC00056.jpg

と、いうのも「推奨ルート1」の他に「推奨ルート2」や「有料道路優先」「一般道優先」などがあり、これらの6ルートを全部計算するんです。

有料道路優先だと船引三春ICを利用するそうですが、時間は2分くらいしか変わらないんですって。

うーん、どっちのルートにするか、これは当日の渋滞情報を見ながらってことかな。

DSC00057.jpg

高速を使わないと時間は倍近くかかることになるそうです。こういう旅も楽しいんですが、今回はせっかくなので現地での時間を増やすために高速は使うかなぁ。

DSC00058.jpg

地図の拡大もできます。三春滝桜の周りではこれだけいろいろなルートがあるそうです。

一応、推奨ルート1で行くつもりで出発します。

DSC00059.jpg

旅の楽しみの半分はこうした旅の計画段階にあるんですが、ドライブの楽しみもナブユーのおかげで存分に楽しめます。

 

ナブユーをお持ちで、まだPetaMapとの連携を試したことがないという方がいらしたら、このゴールデンウィークに是非、一度試してみませんか?

最初はPetaMapにアカウントを作ってマイスポットを登録するところから始めます。そのときに「ニヤッ」と出来るスポット情報が一つでも見つけられたら、ちょっとドライブが楽しくなりますよ。

 

VZ002794.jpg
★ソニーストア ポータブルナビ「NV-U77VT」のご案内はこちらから

※FM VICS搭載モデル

VZ002795.jpg
★ソニーストア ポータブルナビ「NV-U77V」のご案内はこちらから

VZ002793.jpg
☆ソニーナブユー最新地図データ無料ダウンロードキャンペーンのご案内はこちらから

 


nice!(13)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 13

コメント 3

K

おじゃまします

確か「独眼流政宗」という大河ドラマがあったと記憶していますが、それを機会に一気にこの界隈の整備が始まった記憶があります。

磐越道ができるまでは、わりと磐越東線の本数もあったようですが、今は一時間に一本ほど。つまりほとんどの方が車で見に行かれるようです。最近トップシーズンには見に行ったことは無いんですが、かなり混みそうですね^^;。

滝桜もすばらしいんですが、ダム湖の周りやお城山周辺、近所の神社仏閣にもすばらしい桜もありますので、セカンド、サードチョイスに役立ててみたらいかがでしょうか(べこ屋敷にも寄れたらぜひ!)。


滝桜は咲き始めのようです。来週中が見頃かな?

http://www.takizakura.com/

ぜひチェックしてみてくださいm(_ _)m。




by K (2012-04-19 22:10) 

店員佐藤

♪Kさん、こんにちは。
宿の予約をしたのは2月のことでした。
その頃にはちょっと遅いかな?と、心配しながらの予約
だったんですが、まさかこんなに開花が遅れるとは
思いませんでした。(^^;)

開花したばかりなので満開状態にはほど遠いみたい
ですが、GWには宿が取れないので、このタイミングで
いくしかありません。

空いていたら何カ所か回ってくるようにします。
情報、ありがとうございます。とても助かりました。
by 店員佐藤 (2012-04-20 17:51) 

K

おじゃまします

滝桜の見頃にはちょっと早いようですが、楽しんできてください^^。

昨日のコメントで間違っていました。

独眼「竜」政宗



「デコ」屋敷

でしたね。済みませんでしたm(_ _)m。



by K (2012-04-20 23:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。