So-net無料ブログ作成

3Dヘッドマウントディスプレイ『HMZ-T1』開梱レポート [┣ BRAVIA & Home AV]

DSC00001.jpg

ソニーストアでもおそらく年内の受注再開は難しいと思われる、3Dヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T1」の開梱レポートを控えめにお届けしたいと思います。

 

DSC00002.jpg

今回のソニーストアさんからの初回入荷分の「HMZ-T1」ですが、こんな全面シールが貼ってあるスペシャルパッケージになっていました。確か有機ELテレビの「XEL-1」も初回出荷の分だけ特別パッケージにしていたと思うんですが、おそらくこれも最初だけなんじゃないですかね?

意外と大きなパッケージで届きました。

ちなみに店舗ルートでもオーダーをかけていて、割と早いタイミングでオーダーをしていたつもりではいたのに、初回出荷では入ってきませんでした。やはりショップルートでもかなり出荷数は少ないみたいです。そちらのルートのオーダーはキャンセルしてしまったので、当店では「HMZ-T1」の展示は行いません。

ここで開梱するのは私の自宅用の分です。m(_ _)m

家に帰ってから開梱すれば良いんですが、当店でご購入いただき、これから到着をお待ちの方も多数いらっしゃると思います。開梱の様子だけちょこっとレポートしたいと思います。

DSC00003.jpg

パッケージはかなり大きめの箱で届くんですが、中は空気が多いというか、ヘッドセットが特殊な形状になっていて、それを守るためにどうしてもこれくらいのスペースが必要になるみたいです。

DSC00004.jpg

あけてみるとこれらの同梱品が出てきます。ヘッドセットとプロセッサー、あとはHDMIケーブル、電源コード、そのほかです。

DSC00005.jpg

長さがわからなかった付属のHDMIケーブルですがはかってみたら約1.5mありました。これがあるので、PS3やBDレコーダー、もしくはVAIOとつなぐ際もほかにケーブル類を購入する必要はありません。

DSC00006.jpg

ショールームで聞いていたおでこのアタッチメントは言われていたとおり2種類入っています。薄い方がヘッドセットに装着されていて、厚いパッドの方がオプションでついてきます。

HMZ-T1には視度調整がついていませんので、近視の人はメガネをかけた状態で装着します。メガネの形状によってはHMZ-T1に当たってしまう恐れがあるんですが、そういう場合はこの厚いパッドを装着してください、とのことです。

私が試用したときはこれが必要そうだったので、やっと、これで実物で試すことができます。

DSC00007.jpg

外してみるとパッドの高さも2段階で調整可能。

DSC00008.jpg

さらにパッドカバーなるものもあって、これを思い切り広げてパッドにかぶせると。。。

DSC00009.jpg

メッシュ状のカバーが装着できるというわけです。これなら多少汗を吸ってくれそう。

DSC00010.jpg

さらにバンドの調整なんですが、これ注意ポイントです。梱包をなるべく小さくするためベルトの位置が全部一番狭くなっています。

装着しようとしたら人一番頭と顔の大きな私ではすごくきつくて、あれれ? こんなにきつかったっけ?というかかなり頭がきついぞ、という悪いことをした孫悟空状態だったんですが、ゆるめてあげればこれで調整がいろいろできる感じになります。

DSC00011.jpg

ライトシールドというヘッドマウントの下部に装着する遮光板もつけることが可能。でも、これは最後につけた方がよいみたいです。

というのも、このあと、私も苦戦するんですがヘッドセットのベストセッティングの位置を見つける旅に出ることになり、装着したりはずしたりを繰り返すので、ライトシールドはあるとちょっと邪魔なんです。

ベストセッティングが見つかってから使うのが正解みたいです。

DSC00014.jpg

あとはこのパーツがなんだかわからなかったんですが、右のものはヘッドセットのベルトが長すぎる時に短く折るためのパーツ。

もうひとつのS字型パーツは。。。

DSC00015.jpg

ヘッドマウントからのコードを邪魔にならないようにベルトに固定するためのパーツでした。

DSC00016.jpg

説明書を読むと、ヘッドマウントのイヤーパッド、ノーズパッド、ヘッドパッドなどのパッド類が交換できる説明もあり、消耗品としてパーツ紹介まで載っています。なるほど、人の頭に固定するものって、結構手間がかかるんだなぁ。。。と、思うのと同時に、グラストロンを販売していたノウハウがこういうところに生きているんだな、とも感心してしまいました。

DSC00012.jpg

こちらがプロセッサー部分になります。電源部などはこちらに内蔵されていて、ここから3.5mのケーブルを介してヘッドマウント本体と接続されます。

DSC00013.jpg

特に凝った機能もなくて、HDMIのINとOUTがあるだけになっています。パススルーと言って、入力された信号をそのまま出力することもできるので、テレビとBDレコーダーの間に挟む、という様な設置も可能です。

DSC00017.jpg

最小のセットアップがこういう状態になるでしょうか? 映像出力機器としてPS3を用意して、それにHMZ-T1を接続するだけ。

これでPS3の3Dゲームが楽しめるのと、市販の3Dブルーレイディスクソフトも見ることができます。

DSC00018.jpg

初期設定などの画面はさすがに撮影をすることができなかったんですが、それほど難しいものではありません。ヘッドマウント本体下部に電源ボタンや十字キー、ボリュームがついているので、これらの位置だけ覚えておいて、あとは手探りでの操作になります。

一番重要なのはやはりヘッドマウントの位置で目の高さに合わせてヘッドマウントが無理なく装着できるようにバンド調整をします。この作業が一番時間がかかるというか、映像を見ながらちょっとずつ微調整をしていくことになるので、これは気長にやっていくものなのかも。

私も2時間くらいいろいろ試していますが、まだベストの位置を見つけられずにいます。

ちょっとでも目の高さがずれると画面の端の方が見えにくくなるので、もうちょっとバンドの長さを微調整して、究極の位置を見つけ出したいと思います。

DSC00019.jpg

今日のところはグランツーリスモ5と、買っておいた「IMAX SPACE STATION」という3Dブルーレイディスクソフトの視聴をしています。「IMAX SPACE STATION」はかなりわかりやすい立体感を味わえるソフトになっているので、テスト視聴にはすごく良いかも。

グランツーリスモの方は立体感が控えめですが、ゲーム視聴デバイスとしてかなりの迫力。ここまでリアルになるとヘッドトラッキング機能とかも欲しくなります。

30m先に750インチの画面を用意している、というイメージらしいんですがそれもわかります。中規模クラスの劇場でスクリーンを見ているような感覚が味わえます。

DSC00020.jpg

さぁ、これで土日は自宅のリビングにPS3とHMZ-T1でミニシアターを作って、PS3のゲームと、映画を数本楽しんでみたいと思います。

まずはベストなベルト調整を見つけてみたいと思います。

 

そうだ、その前に製品登録とソニー3Dキャンペーンの応募を忘れずに! HMZ-T1の製品登録をしてキャンペーンページから申し込みをするとハリーポッターのブルーレイ3Dソフトがもれなくもらえます。応募登録後約2週間で届くそうなので今月末くらいにハリーポッターの3Dが楽しめますよ♪

 

WS2955.jpg
☆ソニー製品情報 3Dソフトキャンペーンのお知らせはこちらから

 

DSC00005.jpg
★ソニーストア 3D対応ヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T1」のご案内はこちらから

☆当店blog 11.11.4「『HMZ-T1』のエントリー受注終了」 
☆当店blog 11.11.4「『HMZ-T1』のエントリー受注スタート」 
☆当店blog 11.9.28「ソニー3Dキャンペーンの予告掲載」
 

☆当店blog 11.9.21「ヘッドマウントディスプレイ『HMZ-T1』を見てきました」 
☆当店blog 11.9.13「『ICO/ワンダと巨像 Limited Box』買いました」 
☆当店blog 11.9.7「Sony Dealer Convention 2011」 
☆当店blog 11.9.6「PS3用3Dディスプレイが予約受付開始!」 
☆当店blog 11.8.31「ヘッドマウントディスプレイ『HMZ-T1』発表」 
☆当店blog 11.2.18「日本初公開のHDヘッドマウントディスプレイを見てきました」 

 


nice!(22)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 22

コメント 10

こうざえもん

う、う、羨ましい。

STARの足りない私がオーダーできたのが当日の15時30分くらい。

で納期が11月22日なので、あと10日ほど指をくわえていることになります。

あまり見せびらかさないでください。
by こうざえもん (2011-11-11 20:49) 

蔵三

取り敢えず製品登録と
ハリーポッターのキャンペーンの応募は済ませました。

セッティングは、これからぼちぼちやる予定です。
手持ちの3DBDソフト…何を最初に観ようかなぁ…
by 蔵三 (2011-11-11 21:36) 

noriyosi

羨ましい(><)
立川ビックで予約しようとしたら1月って・・・

by noriyosi (2011-11-11 22:47) 

めっち

私のところに届くのは12/2なんですが、
こうやって自分の手元に届くのをイメージすると、3Dのブルーレイソフトを用意しておきたくなりますね。
どの映画・ゲームから使ってみようか・・・届いてからの週末がすごく楽しみです。
by めっち (2011-11-11 22:53) 

juny

配達時間無指定でも 11/11 9:30 頃に届きました。

11/4 のトピックのコメント欄でご案内いただいた「ソニー3Dキャンペーン」
も、今朝応募しました (11/11 10:00 頃はサーバーがメンテナンス中
でした)。

国際宇宙ステーションの 3D BD、ナレーション Tom Cruise は
興味深いコンテンツですね。
英語のヒアリング練習用になるかと、偶然ですが購入してありました。
3D コンテンツを買おうとしていたのですが、11/4 のトピックに
見覚えのあるカバーが掲載されていたので、3D コンテンツだったことに
気付きました。


by juny (2011-11-13 07:59) 

店員佐藤

♪こうざえもんさん、こんにちは。
品薄商品の紹介、申し訳ありません。(>_<)
それでも11月20日お届けでしたら、わりとすぐですね。

先週末から在庫をお問い合わせいただくお電話を
お店のほうでもたくさんいただいてます。力になれなくて
申し訳ない気持ちでいっぱいです。
by 店員佐藤 (2011-11-14 10:36) 

店員佐藤

♪蔵三さん、こんにちは。
HMZ-T1のお買い上げありがとうございました。
最初は立体感が大げさな作品がよいと思います。
元気ロケッツの「make.belive」なんて良いかも!
by 店員佐藤 (2011-11-14 10:37) 

店員佐藤

♪noriyosiさん、こんにちは。
実際の店頭流通がどれくらいのものなのか
わからないんですが、発表直後にオーダーを入れていた
うちのお店でも初回入荷が入ってきませんでした。
相当な品薄状態になっているみたいです。
by 店員佐藤 (2011-11-14 10:39) 

店員佐藤

♪めっちさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

経験者は語る、ではないんですが、ゲームを最初にすると
ヘッドマウントのセッティング操作ができなくなるので、最初は
3Dの映画とか映像ソフトがおすすめです。30分も観れば
その間にバンドのゆるみとか調整して良い感じにできると
思います。

こつはきつく絞めないで、緩いままで好みのポジションを
保てるようにすることです。結構、難しいかもしれません。(^^;)
by 店員佐藤 (2011-11-14 10:42) 

店員佐藤

♪junyさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

製品登録、お疲れ様でした。これで月末にはハリーポッターが
観られますね。

IMAX Space Stationはおもしろかったですねぇ。
私は吹き替えでしか観ていないんですが、内容はわかったので
私もトム・クルーズの声でヒアリング練習に挑戦してみます。
by 店員佐藤 (2011-11-14 10:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。