So-net無料ブログ作成
検索選択

とりあえず『HS1』を買っておきましょう! [┣ VAIO]

明後日の7月25日(金)で「VAIO Style Summer COMBO キャンペーン 2008」と「Grateful 10Days」などのキャンペーンが終了してしまいます。で、このタイミングで買っておかないともったいない!と思える筆頭がこのVAIOホームサーバー「HS1」です。

ちょっと、そのお得な購入技をもうひとつご紹介しつつ、購入から約1ヶ月半経っての我が家のHS1の様子などをレポートしてみたいと思います。

 


★ソニースタイル「VAIO Style Summer COMBO キャンペーン 2008」

まずは、この「VAIO Style Summer COMBO キャンペーン 2008」ですが、VAIO本体購入でもれなくソニーポイント5,000円分をプレゼント!というもの。いよいよ25日(金)15時で終了してしまいます。このキャンペーン終了前に購入すれば5,000円のソニーポイントがもらえる、もらえないという境目になるわけで、これだけでもVAIO本体は今買った方がオトク!って話になります。

また、My VAIO Pass プレミアム会員さんだったら、なぜか「HS1」がVAIO周辺機器にカウントされているそうなので、1.5TBモデルであれば7,600円分、1TBモデルでも5,695円分のソニーポイントが重複してもらえることが発覚。

今なら実質約2割引感覚で購入ができてしまう! というのは先日のエントリーの通りです。

☆当店blog 08.7.11「VAIOホームサーバー『HS1』に大変なことが!」
☆当店blog 08.7.18「『HS1』を買って『WA1』をただでもらおう!」

 

で、これらの特典以外にさらに活用できてしまうのが、実はお友達紹介キャンペーンです。

この「お友達紹介キャンペーン」というのは「VAIO Summer COMBO キャンペーン 2008」のサービスの一部となっているんですが、VAIO本体購入時に3枚のクーポンをプレゼントしてもらえる、というもの。

ソニースタイルさんからもらった3枚のクーポンは「VAIO本体を購入されるお友達がいらっしゃったらVAIO本体の3,000円の値引きになりますよ!」というもの。身の回りにVAIOを購入する方がいらっしゃったら、もらったクーポンをプレゼントして、そのお友達が3,000円オトク!になるのと同時にご紹介感謝クーポンとして、さらにまた自分にも3,000円のクーポンがもらえる、というキャンペーンになっています。

あいにくHS1購入でクーポンはもらえるんですが、HS1購入時には使えないという変わったルールになっているんですが、こういうところでもHS1が本体なのか周辺機器なのかがよくわからない立ち位置になっている証拠ですね。(^_^;)

で、ポイントは、このお友達紹介クーポンなんですけど自分に紹介することも可能!というところ。

これ、先日、店頭でお客様が試されていたんですが、まずはホームサーバーHS1を購入して、その後、自分でVAIO TP1を購入してくださったんですが、自分で自分にクーポンをプレゼントしたところ、3,000円のクーポンがTP1購入時に利用可能でした。で、その後、TP1が納品されると紹介感謝クーポン3,000円分も自分のところにプレゼントされたそうです。

ということは、HS1購入→VAIO本体購入を行うと、合計で6,000円分のオトクができるってことになるんです。なるほど、その手があったのか。。。

 

で、その「お友達紹介キャンペーン」も25日(金)15時で終了となっています。が、終了になるのは「お友達紹介キャンペーン」のクーポン発行が終わるという話。発行されたクーポンに関しては8月29日15時まで有効になっていて、まだ1ヶ月間は有効期限があるんです。

さらに、紹介してもらえるご紹介感謝クーポンも有効期限は9月26日までとまだまだ先が長いキャンペーンになっています。

 

はい、ここまで書くと気づきますね。先日発表になった新型モデルの「VAIO type Z」ですが、このまま行くと、なんのキャンペーンもない状態での購入になるんですが、ここで先にホームサーバー「HS1」だけ購入しておくと、type Z購入の際に3,000円クーポンが利用できるのと、購入後には紹介感謝クーポンの3,000円分のソニースタイルクーポンがもらえるということになるんです。

結局、ホームサーバー「HS1」を買うとどれだけオトクになるんだ!?ということになるんですが、そう、買う順番が非常に大事なんです。(^_^)v

 

ちなみに、当店店頭のキャンペーンも大きなモノが2つ、7月31日で終了します。ひとつは1,000円分のソニースタイルクーポンがもらえるVAIO体験キャンペーンです。詳しくはこちらでご案内していますが、当店店頭へお越しいただければ1,000円分のオトクに。

それと「VAIOプラスワンキャンペーン」という、やはりVAIO本体購入時にちょっとオトクになるキャンペーンがあるんですが、これも7月31日で終了します。(ちなみに、個人的にお友達紹介クーポンを持っているので、これもゴニョゴニョ。。)

明後日の25日15時までは当店店頭も最後の最後の大サービスができます!!

 

そうそう、肝心の「HS1」本体のお話しもちょこっと紹介を。

一時はHDDの不良でへこんだ時期もあったんですが、修理から帰ってきた後は順調に動いています。HDDが壊れていたときはすごい音がしたりしていたんですが、正常に動いているときはほとんど無音。なんだかんだいって、結局リビングに設置しているんですが、HDDの動作音、ファンの音はほとんど気になりません。というか、今、この時期はそれよりも扇風機の方がうなっていますからね。

最初の設置当初はえらい気合いを入れて、SonicStageのデータの共有化にチャレンジするんだ!とか、ちょっと変わった使い方をしようと思っていたんですけど、結局、今、私の使い方はソニーさんが提供してくれている「PC Link」を使った、メーカー推奨の普通の利用方法をしています。

メーカー推奨の普通の利用方法というのは、クライアントになるVAIOの方に付属の「PC Link」というソフトウェアをインストール。クライアントVAIOの中の写真動画、音楽データを自動でホームサーバー「HS1」にコピーしてくれるというもの。あとはそのバックアップをとった方のHS1のデータでDLNA配信して、Wi-Fiオーディオ「WA1」で視聴したり、ルームリンク「VGP-MR100」を使ってリビングのテレビに写真上映会をしたり、という楽しみ方をしています。

先週末に行ってきた「尾瀬」の写真などは一旦、HS1のメモリースティックスロットから全データをバックアップ。そうすればコピーが終わったところですぐにルームリンクでの写真上映が可能で、帰ってきてからの夕飯の時に私の武勇伝を語ることができるわけです。

一旦、VAIOにとりこんで「PC Link」でのバックアップも後で行うんですが、そのときには写真の選別をしていきます。失敗写真とか、ブランク撮影をして不要になる写真が大量にあるんですけど、別のフォルダにHS1のメモリースロットから直接コピーしたデータが残っているので、遠慮なく写真データを消せるのもメリット。

1.5TBのウチ、まだ300GBくらいしか使っていないので、もうとにかくなんでもかんでもデータをおいておけるというのが感動です。精神衛生的にものすごく安心感が増えたのが、私にとっての「HS1」購入の最大のメリットだったようです。

HS1復調後はWA1がすっかり私のめざまし時計になっています。「おまかせチャンネル」にしておけば時間帯別のおすすめ楽曲を自動選曲。今朝は竹内まりやさんの「毎日がスペシャル」が流れていました。おお、なんか今日はスペシャルだぞ!好きな曲が流れて嬉しい!ってところです。

だったら、最初から自分の好きな曲を再生するようにしておけば良いジャン、って話になりそうですが、いやいや、占いみたいなモノでどんな曲が流れるのかが楽しみなんですって。

全曲シャッフルで偶然かかる曲とは違い、VAIOが12音解析できちんと曲の振り分けをしてくれているわけです。朝からそのVAIOの知性に触れることができるところが楽しくさせてくれます。

 

なお、当初もくろんでいたVAIOのSonicStageデータベースをHS1に置くというのは断念しました。やってやれないことはないんですが、それをすると実はこの「VAIO MusicBox」機能が働かないことが判明しました。

HS1に入っている楽曲の12音解析ですが、HS1本体が行っているのではなく、実は「PC Link」を使ってクライアントVAIOからHS1に楽曲コピーをする際に分析してデータ付加をしているんだそうです。

なので、ここは素直にクライアントVAIOの音楽データを「PC Link」でコピーするのが最善の策。今まではATRAC3 Advanced Lossless 著作権保護付きでデータベースを作っていて、著作権保護データがHS1で使えないと知ったときは、かなりがっかりしていたんですが、SonicStageの方に一括してフォーマットを変換する機能があることを教わりました。これを使うとATRAC3 Advanced Lossless のままで著作権保護をはずすことが可能。ことなきを得ています。

 

デジタル一眼レフα100を購入する前までは1年間の写真データなんて5GBもあれば充分(プライベートの分)だったんですが、今では1年で100GBくらいは撮影してしまう勢い。今年なんてまだはかっていませんが、夏休みを控えてどれくらいの量の写真を撮るのかわからないし、さらにここに来て「HDR-TG1」というハイビジョンハンディカムも登場。あまりWEB上では公開していませんがAVCHDのハイビジョン映像もかなり貯まってきていたりするんです。

身の回りの映像機器がどれもハイビジョン・クオリティになってきて飛躍的にデータ消費が増えて来ているところに「HS1」の登場というのはかなり嬉しかった、というのが個人的な感想です。データを移すときになんの手間もかからずに自動でコピーされて、あとはみるときもアルバム、日付ソートで自動で整理されているわけですしね。

あとは、貯め込み始めているこの高画質映像に対応すべく、ホームモバイルノートを1600×900ドット表示が可能な「VAIO type Z」とかに出来ると最高なんですけどねぇ。。。(^_^)v

 

SZ2519.jpg
★ソニースタイル ライブログ・ステーション「HS1」のご案内はこちらから

 


☆当店ホームページ「VGF-HS1 店員の声 我が家にもNASが来た!編」

☆当店blog 08.7.18「『HS1』を買って『WA1』をただでもらおう!」
☆当店blog 08.7.13「VAIO MusicBoxで遊べました。」
☆当店blog 08.7.11「VAIOホームサーバー『HS1』に大変なことが!」
☆当店blog 08.6.25「ウチのHS1が壊れちゃいました。」
☆当店blog 08.6.10「『お友達紹介クーポン』が来た【追記あり】」
☆当店blog 08.6.10「ソニーファンのホームサーバー『HS1』設置レポート」
☆当店blog 08.6.8「丸 vs 角」
☆当店blog 08.5.30「ホームサーバー『HS1』を買いました!」
☆当店blog 08.5.23「ホームサーバー『HS1』店員の声掲載」
☆当店blog 08.5.19「『VGF-HS1』レビュースタート」
☆当店blog 08.5.13「VAIO『HS1』と『CP1』のオーナーメードレポート」
☆当店blog 08.5.12「『VGF-HS1』先行予約販売開始!」
☆当店blog 08.5.9「あなたの思い出は全てこの中に。。。「Liblog Station『HS1』」」
☆当店blog 08.5.8「VAIO開発者が語る!ホームネットワークミーティングレポート!」
☆当店blog 08.5.8「VAIO開発者が語る!ホームネットワークミーティングの話」
☆当店blog 08.5.7「VAIO夏モデル第2弾発表!」

☆担当者Tさんblog「VAIO『CP1』『TP1』イベントレポート」はこちら

 


nice!(9)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 9

コメント 6

わか

ん~ ん~ ん~
何の得点もないままTypeZに突入しそうです。
何か付きそうな9月まで待ってみるか、ん~
昨日ソニスタさんから、
ビデオレコーディングクレードル入荷のメールが届きました。
予約入れてから一月半、
あまりにも待たされたので、
購入意欲がすっかり失せてしまいましたよ~
ん~ ん~  ←悩んでいます
by わか (2008-07-23 12:44) 

寿方

こんにちは、寿方です。

我が家のHS1、昨日めでたく稼動スタートいたしました。
(購入からしばらく放置していたのは秘密…。)
まだ使い始めたばかりなので、感想とか書ける状態ではありませんが、色々やってみたいと思います。
モバイル系ノートばかり使ってきたので、慢性的にHDD容量不足に泣かされてきたのですが、一気に使える容量が増加したので、嬉しいです。

by 寿方 (2008-07-23 13:19) 

店員佐藤

♪わかさん、こんにちは。
ビデオレコーディングクレードル「VRC-NW10」ですよね。
http://www.jp.sonystyle.com/Qnavi/Detail/VRC-NW10.html
出荷日からこっち、いまだに「入荷未定」表示が続いていますね。
まだ予約ができない!という方もかなりいらっしゃると思うんですが。。。
(昨夜から案内メールが行っていると言うことは、72時間後の25日
 金曜日の夜がチャンスですね。。。)

VAIO type Zのオーダーですが、8月上旬からとなっています。
さて、何日からになるでしょうね!
by 店員佐藤 (2008-07-23 14:37) 

店員佐藤

♪寿方さん、こんにちは。
HS1のお買い上げ、ありがとうございました。

私も映像データ、音楽データの移行だけで満足してしまっていて
PCのバックアップデータの移動などはまだ先週からちょっと手を
つけ始めたところです。この巨大容量があると、もう安心しきって
しまって、どうもダラダラしてしまうのがいけません。(^_^;)

結局、VAIOとHS1でデータをモチモチにして、両方がバックアップ
みたいな形にしていこうと思っています。なんだかんだ言っても
ソニーさんが用意してくれているPC Linkで管理するのが一番
ラクでした。
by 店員佐藤 (2008-07-23 14:40) 

Riever

さすがに学生の所得じゃあキャンペーンに間に合わないよなぁ・・・ブツブツ(爆)
なんとか年内にとは思っているんですがl、さすがに6桁に近い額だけあって相当大変です(^^;;
by Riever (2008-07-23 18:51) 

店員佐藤

♪Rieverさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

こういう本体だか周辺機器だかわからない機種の最初の
キャンペーンはオトクですよ。見るからにソニーさん社内での
意思統一ができていなかった感じがみられますので
こんなにお得なキャンペーンには今後はならないかも。

い ま が チ ャ ン ス で す !
by 店員佐藤 (2008-07-23 19:54) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。