So-net無料ブログ作成

メルマガVol.215 補足写真 [┣ デジタル一眼“α”]

先ほど、当店無料メルマガ「COLORTEC e-Sony Shop News Vol.215」を配信させていただきました。本当はすぐに記事化したいところなんですが、時間がないもので、とりあえず、メルマガでご案内していたことの補足写真を掲載します。

せっかく実機を触る機会に恵まれたので、もっと内容をまとめたいところなんですが、すみません。時間の都合で・・・m(_ _)m 来週になりましたら、ホームページ上で記事をきちんとまとめたいと思います。

今回は配信させていただいたメルマガと合わせてお読みいただければ幸いです。

 左がα350。右がα200です。

 これはα350です。

 こちらはα200です。

 α350です。

 α350の液晶です。

 上面120度というとこれくらいまであがります。

 下面40度はこの程度です。

 両方引き出すとこの様に使えます。

 専用縦位置グリップです。

 α350の電池ふたです。

灰色のパーツをスライドさせると取り外しが可能です。

取り外した電池ふたはご覧の様にはめ込むことができます。

 左がα350。右がα700の縦位置グリップです。

 α350のライブビューです。

 

ひー! すみません、こんなエントリーで!!

詳しい話はまた来週。m(_ _)m

 

 

★ ソニースタイル 「DSLR-A350」ボディのみ 販売価格:89,800円 ソニーポイント10,000beat付き

★ ソニースタイル 「DSLR-A350K」DT 18-70mm 標準ズームキット 販売価格:99,800円 ソニーポイント10,000beat付き

★ ソニースタイル 「DSLR-A350H」18-200の高倍率ズームレンズキット 販売価格:139,800円 ソニーポイント13,000beat付き

 


nice!(15)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 15

コメント 6

α350の液晶ですが、コニカミノルタ時代の「DiMAGE A2」のような構造ですね。
(見やすさや大きさは段違いですが)
新しいシステムのライブビュー、興味があります!

(メールの件、ありがとうございます。現在本人に確認中です)
by (2008-02-02 00:26) 

店員佐藤

♪High-riseさん、こんばんわ。
そうだHigh-riseさんはコニカミノルタユーザーさんでしたね。
α350のライブビュー、期待以上のものでした。

あと、シャッター音。これもα100からちょっとシャープな音に
変化しているかもしれません。α700とα100の中間みたいな
感じでした。(^_^;)
by 店員佐藤 (2008-02-02 02:03) 

Virgo

おぉおおお、縦位置グリップに、そうやって収納するんだ。

本体のバッテリーカバー。

もう、nice!100上げたいです、その開発陣に。

どう考えても、Cyber-shotより、愛を感じます。(^^;)
by Virgo (2008-02-02 21:10) 

店員佐藤

♪Virgoさん、こんばんわ。
コメントありがとうございます。

ちょっとメルマガをごらんいただかないと意味のわからない
写真が多いんですが、参考になりましたか?
by 店員佐藤 (2008-02-03 01:13) 

kozy

ライブビュー...実物を見てみたいですね。

サイバーショットにも角度を変えられるライブビューを付けて欲しいのに。
by kozy (2008-02-04 21:02) 

店員佐藤

♪kozyさん、こんばんわ。
昔、DSC-F55KとかF505とかレンズが回転するタイプのものは
ありましたね。ライブビューですが、3月7日になれば私の
注文したモデルがやってきます。是非、自慢話を聞いて
ください。(^o^)
by 店員佐藤 (2008-02-04 23:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。